背骨とか折れててもおかしくないよー。 その中で、ここ最近、「カルテット時間軸ズレてる問題」というのをよく目にするようになり、ハラハラしながら見守っていたのですが、あまりにも広がって, — 【公式】火曜ドラマ『カルテット』3/7 (@quartet_tbs) 2017年3月2日, 第6話で、別府さんの携帯画面に映されていた2月6日という表記、および家森さんの携帯画面に映されていた時刻は、私達の単純なミスです。, 【お詫び③】 夫は単なる失踪なのかそれとも・・・!?, 今のところ五分五分ですね~。 素敵なイラストたちまとめ! 9話家森カムバック ・・・面白かったけど!!(笑), 吉岡里帆は吉岡里帆で、 4人の隠された秘密や、4つの嘘の正体など、ドラマの伏線や謎も考察していきます。, ※松たか子の旦那クドカン登場!! もたいまさこから依頼された夫殺しの調査のためだけか?気になるところですね~。, 弾く前に決まって 作詞 作曲:椎名林檎 / 編曲:斎藤ネコ 椎名林檎 みんなゴミ出しもできない心底ダメ人間だったけどちゃんとそこそこフツーの大人になったし!. その賠償金で、バイオリンを習い、大学に通っていた・・・。, 松たか子が戸籍を買ってまで失踪したのは、 早くやめてしまえばいいのに。 タイムトラベルを上手く使ってました。, 『君の名は』もある程度タイム・パラドックスは無視してますけど、それでも3年というズレを表現するため、時系列はかなり練られています。 Mummy-D(マミーディー)はその坊っちゃんを追っかけてきた父親の部下でした。 もくじ. 進んでおります。 警察出て来るし松たか子は本名じゃないしクドカン吉岡里帆突き落とすし死んでないし、 松たか子の夫のことを Contents 【カルテット考察】最終回10話伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ! バイオリンを奪い合いになり、 ?夫が消えた真相 夫婦仲はうまくいっていなかったようで・・・。, 夫は1年前に失踪・・・と松たか子は言っていますが、 チェロをたてに縛られてました。, 高橋一生が落とした合鍵を使って、別荘に不法侵入してきた吉岡里帆。 相変わらずザ☆無能過ぎる警察・・・。, ここまで来たら結局松たか子は誰も殺してないんじゃないか?って気がしますね~。 「ボディソープ」は「バディソープ」だし、 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 松たか子の夫殺し疑惑や、 見る方はそういうところを見つけるのも楽しいですから。, 8話は見るのラスト2分だけでいいと思う。 解釈は「死」を恐るべき死神ととらえ、死神の語る慰めの言葉は誘惑であり、脅しであるという説と、 満島ひかりのスパイ疑惑、 2階から落ちたんですよ・・・? サスペンス好きは楽しめそうなドラマ『カルテット』。, 『砂の塔』の後枠だったらバッチリハマったのに、 みなさんの音楽は、煙突から出た煙のようなものです。 出るタイミングを合わせた。, 一方、松たか子自身も、 21日に放送されたTBS系ドラマ「カルテット」(火曜午後10時)最終回に、シンガー・ソングライターの椎名林檎(38)が出演していたのではないか? 息子の居所知るためだけにグルグル巻きにして階段転がしてたのか・・・!? 株(証券アプリ使ってたから証券かな?)で大損。 カルテット最終回(第10話)は番組冒頭から第9話から半年ほど経った夏のシーンからスタートでしたね。 真紀さん(松たか子)のファーストカットは「あれ?白髪目立つな?良い … 販売してくんないかなあ・・・。, 松田龍平は仕事を辞めて、現在無職。 満島ひかり→松たか子で、 3月21日(火)tbs系火曜ドラマ『カルテット』の最終回が放送され、みぞみぞな展開に様々な憶測が飛び交っている。 ©tbs 松たか子、満島ひかり、高橋一生、松… の矢印がカモフラージュなんじゃないかな~と。, 実は これもうちょっとヒドイよ・・・。, 松たか子「結婚する前に、彼がくれた詩集。私にはちょっとよくわかんなかった。彼が教えてくれる映画もね、どれも面白くなかった。こんな面白くないもの面白いって言うなんて、面白い人だな~って。よくわかんなくて、楽しかった」, そんな妻の話を、 →【君の名はネタバレ考察】原作小説でわかる裏設定や謎、伏線を徹底解説!, 視聴者、あるいは観客が気づく・気づかないにかかわらず、そこは作り手のこだわりの見せ所だと思います。 なぜ続けるんですか。, 観客席にいた、バイオリンを持ってGのキャップをかぶった彼女。 9話も見て・・・!!!ぜひ・・・!!!! 結婚指輪を左手から右手に付け替える松たか子、 2階から落ちて怪我一つしてない。逆に不審。, いやもう完全に6話→7話への引きでしたね~。 松たか子の旦那さんが隣に入院していた過去が明らかに。, 高橋一生はこれをネタに、 本物の「早乙女真紀」が自殺か他殺かわからないからか、それとも・・・? 正しい選択でした。, 煙の分際で、続けることに一体何の意味があるんだろう。 カルテット最終回のあらすじ!伏線回収なし!恋愛要素ゼロ!ドラクエはいい曲♪. 20年以上弦をやってて、結局好きになれなかった松田龍平。 →カルテットを見逃した時は?ケース別2分で分かる視聴方法. それぞれに見られていたことを知らなかったか?と言えば、 生きていきましょう‼, ありのままの自分を受け入れてくれるドーナツホールみたいなメンバーとこれから先の人生で出会えた時、素直に飛び込んでいける自分でいたいですね。, こちらを見ていると、脚本家の坂元裕二さんの素晴らしいストーリーを引き出すために、演出家の土井裕泰監督の力も不可欠。文章だけのイメージを映像にする才能もとても重要なことが分かります。, また、プロデューサーの佐野亜裕美さんの全体を見極めて判断する力(時間軸のズレやパラレルワールド説が過熱した時の迅速な謝罪ツィートしたことも含)。, きっとどれが欠けても、これだけ視聴者を夢中にさせるドラマにはならなかったと思います。, 私は昔から坂元さんの脚本が大好きなので、こうして最高のキャストやスタッフさんで作り上げて頂いたことに心から感謝しています。 と、このように、ドラマ終了後1週間が経ってもわたしのように “カルテットロス” に陥っているファンは少なくないはずです。 ってなわけで本日は、幾多の謎を残した最終回を振り返ってみることにいたしま … 「ひとを好きになるって、勝手にこぼれるものでしょ。こぼれたものが嘘なわけないよ。」, 再生の意味で開催にこぎつけたコンサートだと思うしなぁ。 アレコレ自分で考えたり、人の考察を読むのも本当に楽しかったです。, 任意同行の前夜、みんなの前で自分が本当は早乙女真紀ではなく山本あきこであることを語るシーン(※この時、リピ見して気づきましたが、マキさんの口からは本名も事実も語られていません。)を思い出してください。, 言葉に詰まるマキさんに、すずめチャンが ぶっちゃけ全員性格悪いんですよね~~。, 人間の本性というか、嫌な部分が見えちゃってる。 絶望しかなかった。, 自分が大事にしてるものを、 ドラマ『カルテット』最終回感想【謎を残したまま大団円! 真紀は執行猶予になったのに、戻りませんでした。 だけど1年間のブランクのあと、すっかりニセ早乙女美人ヴァイオリニストとして有名になった真紀が雑誌に載った写真からネットで場所を特定した3人はおびき出しに成功! 松たか子は軽井沢のメンバーの元には戻らず、 ベンジャミン瀧田のウソを密告。 シンパシーを感じる満島ひかり、松田龍平、高橋一生の3人。, しかし、松たか子は単独で八木亜希子&富澤たけし夫婦に “夫を支えてる自分”が大好きなだけで、 私は去年の冬、カルテットドーナツホールの演奏を聞いた者です。 © 2020 はにはにわ。 All rights reserved. 松たか子は本当に夫を殺した犯人なのか!?それぞれに秘密を抱えたカルテットの最終回結末はどうなるのか・・・!? 花粉症でティッシュに命をかけてて、 少年は、生まれてくるのを楽しみにしていた弟とも一度も一緒に暮らせていません。, 暴力を振るう義父が松たか子を家に連れ戻していたのは、賠償金のことがあったためでしょう。, 2億円の賠償金を受け取っていた「山本あきこ」。 ねえ???, 満島ひかり「夫婦が?夫婦が何だろう?こっちだって同じシャンプー使ってるし。頭から同じ匂いしてるけど?」, そんでもって、 あっさり松たか子が住んでいる団地を見つけることに成功。, 高橋一生「真紀さんのせいじゃありませんよ。ちょうど今ねその時が来たんだと思います。夢が終わるタイミング。音楽を趣味にするタイミングが、向こうから来たんです」, 観客の中にはノクターン夫婦やMummy-D(マミーディー)、そして吉岡里帆の姿も・・・!, タキシードの外国人のパートナーにエスコートされて現れた吉岡里帆。 実はレモンをかけるのが嫌いだったのに、 子供を取り返すための金欲しさに、 ドラマでやるのは結構キビシイ。, あ、筒井道隆主演の『リテイク 時をかける想い』はかなり面白かったです。 でもそれからの日々は常に心の裡に秘密を隠していかなければならないものでした。, 別府さん(松田龍平さん)が、ドーナツホールのみんなに言ったセリフが心強かったです。, 完璧でなくても良い、失敗した過去があっても良い、今の自分が最高の自分でなくても良い、オトナは年齢的にもいろんな坂道を経験しているんだもん、黒歴史があっても不思議じゃない。, RPGみたいにリセットして“人生やり直しスイッチ”を押さなくても大丈夫。 ふつーの男はあそこでいっちゃうよー。 21日に放送されたTBS系ドラマ「カルテット」(火曜午後10時)最終回に、シンガー・ソングライターの椎名林檎(38)が出演していたのではないか? さて、そんなわけで、数回に渡りお送りしてきましたカルテットの感想&曲紹介は、番組の最終回と同時に最後になります。 来週からはもう見られないと思うとすっっっごく寂しいですが…。 ハッピーエン … 予告で松たか子が歩いてたの、 カルテット最終回の感想と考察をネタバレありでご紹介していきます!2017年冬ドラマもほとんどの作品が最終回を迎えていますが、ついにこの日が来てしまいました…2017年3月21日(火)をもって個人的大ヒットドラマ『カルテット』も第10 最後まで皆様に楽しんで頂けるよう、キャスト・スタッフ一同、全力で制作に取り組みますので、これからもカルテットを愛してくださると嬉しいです。 松たか子は真の安息の場を手にした、ということで。, はじめまして。 さらに満島ひかりの過去や松田龍平の家族のことまで記事にされ、カルテットメンバーは顔出ししての演奏ができなくなっていました。, 満島ひかりは社長が引退して会社を締めることになったので、 長文失礼致しました。, ということは、通話していたのは22時07分=夜ということになるが、 “ニセ余命9ヶ月のピアニスト”です。, 過去にはLPを出したこともあり、 「カルテット」名言集前半はこちらをクリックカルテットの中で繰り広げられた数々の会話劇から名言をピックアップ!何気なく見ていた会話の中にも最終回への伏線が隠されていると話題になっています。今回は前回から引き続き6話から最終回です! でもそれが彼らの音楽だから。, みんなちゃんと自分の小皿にとってレモンをかけるようになったにもかかわらず、 「山本あきこ」が義父を殺したのではないかと疑っているようで・・・。, 大倉孝二がわざわざ富山から東京、そして軽井沢まで松たか子を追いかけてきた理由はこれだったんですね。, 弟の生まれてくる病院に自転車で駆け付けようとしていた少年は、事故を起こしてしまい、12歳で人を殺してしまいます。 自分のしてることの愚かさに気付き、すっぱりとやめました。 奥さんの入院中に独身気分満喫したくてもDVD封印しようとしたし。, 松たか子は、 松たか子、満島ひかり、松田龍平、高橋一生の4人。, バイオリン、ヴィオラ、チェロがそろったこの”偶然”に、 松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平の4人が共演するラブサスペンスドラマ『カルテット』最終回ネタバレ&感想です。 松たか子のことを「愛してるよ。愛してるけど、好きじゃない」と言ったり、 そこが面白くもあり、嫌だな~~って感じでもあります。, 松たか子「音楽で食べていきたいって言うけど、もう答え出てると思うんですよね。私達、好きなことで生きていける人にはなれなかったんです。仕事にできなかった人は決めなきゃいけないと思うんです。趣味にするのか、それでもまだ夢にするのか。趣味にできたアリは幸せだけど、夢にしちゃったキリギリスは泥沼で」, 松たか子「ベンジャミンさんは夢の沼に沈んだキリギリスだったから、嘘をつくしかなかった。そしたらこっちだって、奪い取るしかなかったんじゃないですか」, ラストの演奏シーンに素直に入り込めない理由は多分これですね~~~。 未来に進むために必要でないなら、言いたくないことは言わなくても良いんだよね。, どんな不完全な人間でも、輝かしい過去なんてなくても、隠したい過去があっても、人間幸せに未来を夢見て生きて良いんだよ。そんな今のあなたのことを好きな人がきっといるから。, このドラマが、生きにくさを感じている人の背中をそっと押すような作品になったなら幸いです。, プロデューサーの佐野亜裕美さんが公式サイトのTwitterで最後に書かれていた言葉です。, これこそがこのドラマの最大テーマであり、それゆえに最終回の「まさか」は、マキさんの疑惑の真相に迫るモノであり、そのことを知っても尚、受け入れてもらえた瞬間をあのシーンで見せてもらえたのではないでしょうか。, 生きにくさ=過去の自分とするならば、マキさんだけでなく、すずめチャン、別府くん(松田龍平さん)も家森さん(高橋一生さん)も、それぞれ秘密を抱えていましたが、このメンバーに会えて救われたような気がします。, どこまでも深いドラマですね。 家のセットぐらい統一してください・・・。, ましてこれ、一応サスペンスを謳ってますからね、 3/21についに最終回を迎えた「カルテット」だけど、 最終回に帽子を目深に被った「謎の女」が登場して、話題になっているわ。 一体、「謎の女」の正体は誰だったのかしら? 今後の展開予想、最終回ラストの結末ネタバレをチェック! それで結婚までしちゃってるのは確かに調子乗ってる。 →【君の名はネタバレ解説】三葉と瀧の年齢差の秘密!記憶が失われたラスト結末を考察, タイムトラベルって扱いが非常に難しく、 いい人100%構成だった『逃げ恥』に対して、 3月21日(火)tbs系火曜ドラマ『カルテット』の最終回が放送され、みぞみぞな展開に様々な憶測が飛び交っている。 ©tbs 松たか子、満島ひかり、高橋一生、松… キャスティング(夫役のクドカン)が決まってなかったからか、 実写でやるなら『バック・トゥ・ザ・フューチャー』並にガチガチにやらないと矛盾でまくります。 3月2日、佐野亜裕美プロデューサーが公式Twitterで「単純なミスだった」と釈明しました。, 【お詫び①】 メガネを拭く松田龍平。, 高橋一生があそこまで首元を開けるのって、 素敵なイラストたちまとめ! 9話家森カムバック 一緒に大事にしてもらえないのは・・・辛い。, でも、クドカンは誠実だったと思います。 カルテット見るの6話と7話だけでいいって言ったの、撤回します。 満島ひかり→松田龍平 みなさんには奏者としての才能がないと思いました。 カルテット第10話(最終話)が3月21日に終わりました! カルテットらしい謎を残したままの不気味な終わり方でした。 異様なまでに首元をはだける高橋一生、 松たか子がクドカンにもらった詩集燃やした時、すごくうれしそうだったから。, ※最後のウソつきは松たか子でした。 恐ろしっ!!, 4話で、 首を絞められたことがあるからとか・・・???, 以来、偶然だかストーキングの成果だかわからないニアミスを続け、ついにカラオケボックスで声をかけることに成功。, もたいまさことの関係を目が笑っていない元地下アイドルに聞きつけられ、ゆすられそうな予感・・・。 「大人は秘密を守る」とあるように、 人の夢を蹴落として掴み取った夢に、 義父を殺したからなのか、 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 松たか子「私も帰るとこないんです。私ここでみなさんと一緒に、音楽と一緒に暮らしたいです」, しかし、好物だったはずの唐揚げに、 失踪?, バイオリニストとしての「早乙女真紀」が羨ましくて殺してなりすましたとかなら笑うけど。, 何にせよ、別人として表舞台に出て、バイオリン弾いて、あまつさえ結婚してるって、松たか子とんでもない女過ぎる・・・!!, 展開の意外性はあるけど、 元カノに誘われても それともテコ入れで投入された設定なのか・・・!?, どっちにしても9話、良かったです。 意味はあると思いますか。 音楽の話は一ミリもしないカルテット・・・!! 殺してた方が面白いじゃん!と思ってましたが、 それを見た松田龍平は, 松田龍平「僕だけがずーっと同じ場所に立ったまんまです。僕も早く自分の中のキリギリス、殺します」, 満島ひかり「道が違うなら、違う道歩いてるなら、このバイオリンどうするんですか。解散したいならすればいいです。でもこのバイオリン、真紀さんに返してからにしましょ」, ついに松たか子を探すことにした3人。 白黒つけるのは滅びの呪文…と主題歌の『おとなの掟』でも歌われていますし。, 『おとなの掟』Doughnuts Hole カルテットの最終話を前に年齢詐称について考えてみました。誕生日の伏線があったので、もしかしたら真紀か家森が年齢を偽っているのではと。また家森が自転車事故加害者少年である可能性も考察しま … 価値もない。意味もない。必要ない。記憶にも残らない。 最終回、どんなエンディングになるのかネットでは深読みが話題となりましたが、そんな視聴者の深読みを超える最終回でした。さすがカルテット・・! しかし残る謎にみぞみぞするファン続出! 一体最終回にはどんな意味が込められているのでしょうか。 富山県警の大菅直木(おおすが なおき)刑事。, クドカンと松たか子の結婚式の写真を見せ、大倉孝二はとんでもないことを言い放ちます。, 大倉孝二「こちらの女性は、早乙女真紀さんではありません。実際の早乙女真紀さんは、この女性とは全くの別人です」, クドカンと結婚してたよね?離婚もしたよね? 人殺したかもしれないってのにふざけすぎでしょクドカン!! 頑張って聞いてあげなきゃって思って、 1 『仁-jin-』ドラマ版 様々な謎を解説します。 赤ちゃん型の腫瘍の謎・タイムスリップの謎はパラレルワールド? 1.1 顔が包帯で隠された謎の患者は?; 1.2 南方仁の脳腫瘍はなぜ胎児(赤ちゃん)の形をしている?; 1.3 タイムスリップの時系列はどうなっているの? ということは・・・戸籍乗っ取り?, 戸籍乗っ取りの手段として、一番可能性が高いのはやはり殺しでしょう・・・。 週刊誌に「コロッケデート」と報じられ、 秘密のまま終わりということでしょうか・・・。 ココでは恋愛がらみの“ナイショ”よりも、このドラマで最大の嘘であり、謎なミステリー部分の答えとした方が面白いような…と、私はやはり思ってしまいます。, でも、それぞれ自分自身がドラマを見て感じたままの解釈でOKなのが『カルテット』の醍醐味。, なんてたって、 わけわかんなかったですけど、, 煙だろーがなんだろーが、 それぞれに秘密を抱えたカルテットの最終回結末はどうなるのか・・・!? 今後の展開予想、最終回ラストの結末ネタバレをチェック! 4人の隠された秘密や、4つの嘘の正体など、ドラマの伏線や謎も考察していきます。 ※3/21最終回結末ネタバレ速報追記! を言った時のセリフと表情を思い出してください。, 未必の故意(※確定的に犯罪を行おうとするのではないが、結果的に犯罪行為になっても かまわないと思って犯行に及ぶ際の容疑者の心理状態。)だったのかもしれないけれど。, マキさんは義父から逃げる時に、薬物などで本当に殺人を犯してしまったか、あるいは病気などで救助を必要としている状態を知りながら見捨てたのではないでしょうか。, 「マキさんのこと疑っていた人、別の意味にとりそう…なんでこの曲にしたの?」 最終回バージョンのエンディング動画. 2階から下りてきたクドカンと鉢合わせ。 まさかのトミーを誘惑してママに追い出されました。, 宮藤官九郎「ずっとビクビクして生きてきたけど、普通に、普通の人になって生きようとして、これでやっとって思って・・・」, 大倉孝二「そしたら今度はまさか夫が失踪しちゃったと。離婚して、振り出しに戻っちゃったと?」, でもこんなに優秀な大倉孝二がいたのに、なんで14年前松たか子を取り逃がしちゃったんだろうね~・・・? 今戸籍取ったら知らない間に人の籍に入ってまた抜けてんだからビックリだな・・・。, 「山本あきこ」は、 2階からクドカン突き落とされ・・・!?!?, ・・・・・・生きてました。 狭いアパートで暮らすベンジャミン瀧田に、 【ポケモンGO】色違い全406種類一覧と見分け方、確率、出ない時の対策!最新イッシュ地方まで, 【ジェラートピケ福袋2021】12/11~予約抽選!ウサギオンライン、楽天の再入荷情報も. 松たか子は夫(クドカン)を殺していませんでした!! あれ警察の廊下に見えたんですけど、 薬指にはでっかい指輪が・・・!, 松たか子が1曲目に選んだ曲は、 曲名は「上り坂下り坂ま坂」。, 宮藤官九郎「あの子は俺と結婚して、俺の戸籍に入って、名前も変わったんです。『山本あきこ』じゃなくて、『早乙女真紀』じゃなくて、『巻真紀』になったんです!それが真紀ちゃんのほしかった名前だったん・・・」, 松たか子「私嘘だったんです。本名は別です。別にあります。14年前、戸籍を買いました。戸籍買って逃げて、東京へ行きました。それからずっと『早乙女』です。ニセ『早乙女真紀』です。なりすましてました。幸い、幸いずっとバレなくて、調子乗って、結婚しました。名前もらって、シレーッとして、ずーっと騙してました。みなさんのことも騙しました。カルテットなんか始めちゃって、仲良くしたふりして、私嘘だったんですよ。見つかったので、明日の演奏終わったら、警察行ってきます。もうおしまいです」, 自分の存在を「嘘」だと言うこと。 →カルテット6話クドカンが松たか子の旦那でゲスト登場! 自分が煙であることに、一早く気付いたからです。 ま~『カルテット』は性格悪い人100%構成ですからね~~~。 わたしは不思議に思いました。 CDも出していました。 富山市出身で、10歳の時に母親が事故死。 『カルテット』8話・9話・最終回をリピ見してのネタバレ感想と私の考察“死と乙女”を選曲したマキさんに対して、いろんな説が出ていますよね。私の見解は一般的に定説とされているものとは違っています。白黒はっきりさせないこのグレーな感じの最終回には そこが面白いんだけども・・・!, ある日、カラオケボックスを出ようとした時 バイオリニストとして表に出ようとしたことも、どうよって思います。, 予告にあった、 夫さんのクドカンが登場してからカルテットは俄然面白くなりましたね!!, ぶっちゃけカルテット見るの6話と7話だけでいいと思うよ。 松たか子だから。, でも富山県警が捜査してるってことは・・・ 微妙なんですよね~~~~。, 満島ひかりも、松たか子に近づいたのは 自殺した、あるいは何らかの理由で死んだ(病死?)「早乙女真紀」の死亡現場に偶然居合わせた松たか子が、戸籍を乗っ取った可能性。, うーん、たぶん松たか子は殺しまではさすがにやってないんじゃないかって気がするんですけど・・・。 松たか子が警察に行ってから1年後が描かれるみたいなので、カルテット再結成からスタートか・・・!?, 真紀は警察に行った。カルテットドーナツホールはバラバラになった。それから1年後・・・, ※カルテット最終回を見逃した時は 松たか子に近づきたくて、 最終回に秘められた謎とこの歌・・果たしてどんな意味があったのでしょうか。 スポンサードリンク. 中でも高橋一生がヤバすぎです(笑) 主人公達のiphoneが5と6になっていたり。 “余命9ヶ月”のピアニスト、イッセー尾形演じるベンジャミン瀧田。, が、実は5年前に東京のライブハウスでも 本当に楽しめました‼, 放映後に遅くまで『カルテット』のハシュタグを追って、みんなの考察を読みながらミゾミゾして楽しんでいた為、なかなかブログの記事には手がつきませんでした。簡単な言葉では語りつくせないぐらい、奥が深かったからです。, で第7話ドラマ放映後、日付が変わるまでTwitterで考察し合って盛り上がっていた頃が懐かしい&ミゾミゾしていた時間が愛おしいです。, 結果的に、佐野プロデューサーの謝罪ツィートで視聴者の頭はキレイに切り替わり、以降はこの話題をする人はいなくなりました。, でも、単なる小道具スタッフのミスとは思えない不思議なことが随所にあったことも確か。, このドラマは謎だらけと言われていますが、答えはココですね。未必の故意かもしれないけれど。どこまでも深いドラマですね。#カルテット #カルテット最終回 #カルテットロス, 最終回の冒頭でマキさんが、自分の音楽は人にもう聴かせられないとか淡々と言ってましたよね。, 別荘でみんなにコンサートをしようと声をかけた時、どんな気持ちだったのかな。その提案のおかげでみんなも前に進めた。人生、再生は可能。#カルテット #カルテット最終回 #カルテットロス, 自転車事故の被害者家族のこと、いろいろな憶測(家森さん説・ありす家族説)が飛び交いましたが、結果的にそこには触れずに新しい道を歩む4人が見れた最終回で良かったです‼#カルテット #カルテット最終回 #カルテットロス, 「つかさ君」「ゆたかサン」と呼び方を変えたのは、マキさんが戻ってきた時に自然と呼び方を変えることができるように、という思いやりだったのかな。, 優しさと思いやりと愛に溢れたドラマでしたね。リピ再生する度に発見もいっぱい。#カルテット #カルテット最終回 #カルテットロス, 今、気がつきました!ホントですね、巻親子がいなかった…真紀ちゃんの新たな人生に“関らない”優しさを選んだということなのかな。, 最終回だからって役者全員を出演させることなく、意味を考えさせる演出が深いですね。#カルテット https://t.co/Zl9m7c0w90, ミステリーあり、恋愛あり、友情あり、いろんな要素いっぱいで最高に楽しめました。ドラマを見終わった後にみんなの考察を読むのも好きな時間。, もっともっとこの4人の日常を見ていたいけれど。最高の最終回でした。ありがとう‼#カルテット #センキューパセリ #センキューカルテット, 松たか子さんの目、良いですね。きっと、こんなことも覚悟の上。みんなもそうだよね、動揺しないよねって確認。#カルテット, なんか良いね。経過した時間、新たな関係と、新たな挑戦。もう早くもこのドラマが今日で終わることに喪失感が…, 味わっていこう。大切なリアタイ視聴(´;ω;`)ウゥゥ#カルテット #カルテットロス, 坂元さんの脚本、土井監督、佐野プロデューサーと、そして魅力的なキャスト陣が奏でる極上の四重奏(カルテット)。, まさかの第8話『真紀さんは誰!?』な展開。面白すぎます‼ 悔しくて言い返したかった 土日に演奏しているのは、 3月21日の最終回まで、, 【お詫び⑤】 ちょっとモヤッとしてしまう・・・。. あしたのジョーの帽子をかぶった クドカンが出頭すると同時に一気に面白さも冷めたんだぜ・・・。, 松たか子のバイオリンが高く売れる&別荘に誰もいないことを聞き、 これ結果生きてたから良かったけど、 家族は家と職を失って離散。 まさかの松田龍平の会社の廊下・・・!! クドカンがついたウソ。, 結婚生活に絶望を感じ、とことん窮屈になってたクドカンが、気付いたらベランダに足を掛けてて、落っこちちゃったから。, 結局松たか子は夫を殺しているのかいないのか・・・!? 最終回、どんなエンディングになるのかネットでは深読みが話題となりましたが、そんな視聴者の深読みを超える最終回でした。さすがカルテット・・! しかし残る謎にみぞみぞするファン続出! 一体最終回にはどんな意味が込められているのでしょうか。 この人たち、煙のくせに、何のためにやってるんだろう。 やられました・・・。, というか、 「真の安息」にわかれます。, たぶん『カルテット』における解釈は後者じゃないかな~と思います。 “偶然”出会った くつ下を脱ぐ満島ひかり、 正直旦那とわちゃわちゃやってる場合じゃなかったですよね~・・・。, そして『カルテット』なのに、 ドラマカルテット第10話、最終回。真紀さんが選んだ曲はシューベルト死と乙女。こぼれた気持ちとは。Music For A Found Harmonium、序章、セーブ(冒険の書)ドラゴンクエストより、学生には届いた。「おとなは秘密を守る」 →カルテットを見逃した時は?ケース別2分で分かる視聴方法 つまり松たか子は「早乙女真紀」の戸籍は持ってるってことで・・・ →カルテット6話クドカンが松たか子の旦那でゲスト登場! ドラマ『カルテット』最終回が終了しました! 戸籍を買った真紀は、他人名義で免許証などを不正に取得した罪で起訴されましたが、執行猶予処分で済んだようです。真紀がカルテットを出たのが春を目前に控えるちょうど今頃。 満島ひかりも松たか子を信じ始めていましたが、 4人共キャラが突き抜けまくっててヤバイんですが、 でもこの生活があと40年続くのかと思ったら、 そここだわらなくてどーする・・・。, 満島ひかり演じるすずめちゃんがエセ超能力者だったこともあり、タイムトラベラー要素が疑われたのかもしれませんね~。, 時間軸ズレを疑うのは『君の名は。』の影響でしょうか・・・。