戸籍は二人分必要な場合と、片方だけ必要な場合がある, └  どの取り方が一番簡単なのか?, └  2 婚姻届を提出するために必要なもの (1) 婚姻届 (2)戸籍謄本(こせきとうほん) (3)本人確認書類 (4)ふたりの印鑑 (5) 20歳以上の証人2名; 3 婚姻届の提出と引っ越しで必要な手続き; 入籍→引っ越しの場合の手順; 引っ越し→入籍の場合の手順; 4 婚姻届の書き方; ①届出日; ②氏名 戸籍準備ステップ1. 戸籍準備ステップ2. 戸籍謄本と間違えやすい書類として、戸籍抄本(こせきしょうほん)があります。戸籍謄本と戸籍抄本の違いは、記載されている情報が全員分か個人分かという点です。, 戸籍内の全員分の記録が記載されている戸籍謄本と違い、戸籍抄本は戸籍の内容を一部抜粋した文書です。個人の身分事項を抜粋して証明するものなので「個人事項証明」とも呼ばれています。, 婚姻届の提出時は、全ての情報が記載されている戸籍謄本が必要になるので、間違って戸籍抄本を提出しないように注意しましょう。, 戸籍謄本は、役所の窓口、郵送請求、代理人に依頼して取得することができます。注意点として、都道府県では戸籍管理をおこなっていないため、都道府県庁では戸籍謄本を受け取れません。, 一般的な入手場所は、戸籍が管理されている本籍地の市区町村にある役場です。その他に、戸籍謄本の発行請求が可能な場所として、行政サービスセンター、市民センター、各支店でも受け取りができます。また、役所に行く時間がなかったりする場合は、郵送や代理人受け取りも可能となっています。, 実際に窓口に行ったら交付申請書をもらい、戸籍筆頭者の氏名、必要枚数を記入すればその場で受け取れます。時間としては窓口の混み具合によって異なりますが、長くても30分程で受け取ることができるでしょう。, ◇代理人が入手する場合 ポイント(3) 新しい戸籍ができるまでにかかる時間, ■ 戸籍謄本(こせきとうほん)とは、同じ戸籍全員分の身分事項である氏名や、続柄などが記載された文書です。つまり、戸籍謄本を取得すると、その人の誕生日、どこで生まれたのか、親、独身、既婚といった身分関係が分かります。最近では、戸籍謄本をデータ化して管理するようになり「戸籍全部事項証明書」とも呼ばれています。, ◇婚姻届の提出に戸籍謄本が必要ないケースもある 転職する 3. 婚姻届を提出するときに、戸籍謄本が必要なケースと、必要がないケースがあります。まず戸籍謄本が必要ないケースとして、2人の本籍地が同じ市区町村で、その市区町村の役所で婚姻届を提出する場合には必要ありません。戸籍謄本が必要ない理由としては、提出先の役所で2人の戸籍が確認できるためです。, ただし、2人のうちどちらか1人でも本籍地と違う市区町村に婚姻届を提出するケースは、戸籍謄本が必ず必要になるので注意しましょう。, ◇戸籍抄本との違いは? この記事では、戸籍謄本の取り方や婚姻届の書き方などを紹介します。 入籍に必要ってホント? 戸籍謄本の基礎知識. 日本で結婚するには、基本的に婚姻届と戸籍謄本が必要です。以下で、戸籍謄本とは何か、なぜ必要なのかについてご紹介します。, ◇戸籍謄本とは? 戸籍準備ステップ3. 戸籍はあわてないよう早めに取るのがよい, http://www3.city.sapporo.jp/download/shinsei/procedure/00368_pdf/presen_00368_000.pdf, http://www.city.sapporo.jp/shimin/koseki/shomei/documents/koseki.pdf, 夫か妻のどちらかだけが本籍地を移動する場合:1通必要(本籍地を移動する方の分のみ必要), 郵送のための請求書、発送用封筒、返信用封筒(切手を貼ったもの)、本人確認書類のコピーなど準備に手間がかかる, (2) コンビニでの交付:30分〜2時間以上(マイナンバーカードの取得・初回手続き), (3) 郵送請求:30分〜2時間以上(郵便局までの往復・請求書や郵送物・コピーなどの準備). 会社勤めの女性が結婚(入籍)する場合、会社規定にそった手続きが必要。 女性にとって結婚は、ライフスタイルが大きく変わる場面。 1. 婚姻届を手元にもらってから役所に提出するまでの流れと必要書類を確認しましょう。 1、戸籍謄本を用意する 2、婚姻届に必要事項を記入、それぞれの署名捺印をする 3、証人2名に、婚姻届の証人欄に署名捺印をしてもらう 取り方(1) 役所の窓口で請求する, └  【補足】婚姻届の戸籍謄本で気になること, └  結 … 戸籍謄本の有効期限は? 結論から申しますと、戸籍謄本は役所で有効期限を定めていないため、 2年前の戸籍謄本も入籍時に受け取ってもらえます。 「婚姻届の際などに一緒に出していただく戸籍謄本は、3ヶ月以内のものをお願いしています。� ふたりの本籍地が同じ、かつ入籍もその管轄の役所・役場で行うのであれば戸籍謄本は必要ありません。 書き損じのない婚姻届1通; 身分証明書; 訂正印(認印) の3つを持参して入籍手続きをしましょう。 戸籍謄本または戸籍抄本が必要となる場合. 弊社では掲載する情報について可能な限り正確を期すよう心がけておりますが、 必要な戸籍の部数は、夫婦の本籍地よって違う, ■ 戸籍謄本に有効期限はないので焦る必要はありません。しかし、家族関係は時間が経つと変化するものであり、数年前の戸籍謄本では記載内容に変更がある場合も考えられます。状況が変化しているのであれば、再度取得し直してから提出しましょう。, ◇戸籍謄本の提出期限はある? 婚姻届 ※ 証人として,成人2名の署名,押印が必要です。また,未成年者の場合は,父母の同意が必要です。 届出人双方の印鑑; 窓口に来られる方の本人確認書類 (運転免許証,パスポート等) (届出地が本籍地と異なる場合) 戸籍謄本 事情があり、婚姻届と戸籍謄本が同時に提出できない場合は、後日提出も認められています。後日提出に期限はありませんが、なるべく早めに提出しましょう。, 戸籍謄本がなくても婚姻届は提出すれば受理されることもありますが、役所によって対応は変わる場合もあるので、事前に役所へ確認すると良いでしょう。, 婚姻届を提出する際、気を付けないと戸籍謄本の再申請など2度手間になることがあります。以下では戸籍謄本を取得する際の注意点をご紹介します。, ◇戸籍抄本と間違えないようにする! 婚姻届は 代理人が戸籍謄本を入手する場合は、委任状が必要となることもあるので注意してください。, その他の方は委任状が必要なので用意しましょう。代理申請時に必要なものは以下のとおりです。, 戸籍謄本を入手したら、婚姻届の届出、手続きを行います。婚姻届の詳しい手続きの方法については、以下のページをご確認ください。, https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/wedding/for-wedding-sub/prepare/life_step/life_step_c2/, 基本的に戸籍謄本は婚姻届と同時に提出する必要があります。しかし、入手し忘れていた場合や、婚姻届の提出日に取得が間に合わなかったなどの事情がある場合には、後日でも提出が可能です。以下では、戸籍謄本の有効期限や提出期限をご紹介します。, ◇戸籍謄本に有効期限はある? 戸籍謄本とは婚姻届に必要な公的書類 戸籍準備ステップ1. 必要な戸籍謄本の部数を確認する, └  1.婚姻届書 婚姻届書、右側の証人欄に20歳以上2名の署名押印が必要です。 2.戸籍謄本 ・夫になる方、妻になる方、各1通 ※ただし婚姻届を出す市区町村が、婚姻届前の本籍地である方は不要です。 夫の扶養に入る など選択するパターンは人それぞれ。 パターンごとに会社で必要となる基本的な手続きをまとめました。 1. 婚姻届の提出後に、戸籍謄本は戻ってくる?, └  基本的にはすぐに用意できるものばかりだが、記入や確認の時間を考慮して早めに準備しておこう。戸籍謄本が必要な場合は取り寄せに時間がかかる場合もあるので注意。 自分と配偶者の本籍地と戸籍の筆頭者を確認する 戸籍準備ステップ2. 取り方(3) 郵便局で郵送請求する, └  実は、婚姻届に戸籍謄本を添えて出すことは「絶対必要書類」ではないのです。 ただし、戸籍謄本がないと役所は婚姻後の新戸籍の作成が始められません。 手続きをスムーズに進めるためには、婚姻届と戸籍謄本はできる限り同時に提出できるとよいですね。 必要な戸籍謄本の種類を確認する, └  結婚後に転職する(正社員) 3. ポイント(2) 婚姻届に戸籍が間に合わない場合は, ■ 戸籍謄本はコピーでもよい?, └  婚姻届のイメージ 法律上の夫婦となるために必要な届出です届出が受理された時点で成立します。※海外で婚姻が成立している場合など、一部例外があります。 婚姻の要件 届出人・届出期日・届出場所 必要なもの・届出書類婚姻届や戸籍全部事項証明書など.. 婚姻届の必要書類; 戸籍謄本と戸籍抄本の違い ; 婚姻届の必要書類 必要書類①婚姻届. 自分と配偶者の本籍地と戸籍の筆頭者を確認する, ■ 婚姻届を届け出る時、戸籍謄本(こせきとうほん)が必要な場合と、不要な場合があります。今回は入籍時の手続きに必要なものについて解説します。【point】 届出に必須なのは婚姻届・本人確認書類・印鑑。 婚姻届の提出先と結婚前の本籍地の市区町村が同じなら戸籍謄本は不要。 必要書類は? 婚姻届、印鑑、本人確認書類、 ふたりの戸籍謄本が必要 . 自分に合う取り方で戸籍を取ろう【郵送・役所の窓口】, └  タイ人の必要書類: 婚姻登録証 (原本及びコピー1部) 同和訳文 1部 和訳書式 . 戸籍謄本と戸籍抄本の違い, ■ 戸籍謄本の手数料, ■ 戸籍とは、出生から死亡ま 結婚後もバリバリ仕事をする 2. 婚姻届を提出するときの必要書類を解説付きで分かりやすくまとめています。絶対に必要な書類であったり、必要と思われているものの、実は必要でない書類などを戸籍担当者の立場から紹介しています。 見分け方としては婚姻届と同時に提出する必要書類として、「戸籍謄(抄)本」などと書かれている場合は、戸籍謄本、戸籍抄本どちらでも問題ありません。もし不安な方は、書類申請前に役所へ連絡してみると良いでしょ 外国籍の方との婚姻届や海外で成立した婚姻の報告については、婚姻相手の国籍や婚姻成立国によって添付していただく書類が異なります。詳しくは、以下の「外国籍の方との婚姻届出」又は「海外で婚姻した場合」をご覧ください。 外国籍の方との婚姻届出; 海外で婚姻した場合; 届出(申請� 「戸籍謄本」と「戸籍抄本」を間違えてしまう方が多くいます。名称も似ているので気を付けましょう。「戸籍謄本」は戸籍に載っている全員分の情報が記載されている書類になり、「戸籍抄本」は戸籍に載っている人のうち、1人の情報が記載されている書類です。, 市区町村によっては戸籍抄本でも受理してくれる場所もあります。見分け方としては婚姻届と同時に提出する必要書類として、「戸籍謄(抄)本」などと書かれている場合は、戸籍謄本、戸籍抄本どちらでも問題ありません。もし不安な方は、書類申請前に役所へ連絡してみると良いでしょ, ◇郵送で取り寄せる場合はスケジュールに余裕をもっておく本籍地の市区町村が遠方の場合、郵送で戸籍謄本を取り寄せられます。しかし、注意点として窓口で受け取るよりも時間がかかります。自治体によって異なりますが、届くまでに1~2週間かかることもあるので、婚姻届と同時に提出するためには1ヵ月ほど早めに請求すると良いでしょう。, 婚姻届を提出する際には、基本的に戸籍謄本が必要になりますが、2人の本籍地が同じ市区町村で、その市区町村の役所で婚姻届を提出する場合には必要ありません。, 婚姻届を無事に提出できた後は、結婚式になります。結婚式の予定をこれから決めようと考えていた方は、世界中のVIPに愛される、ラグジュアリーホテル「ホテル椿山荘東京」で大事な時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか?, 高級感のある内装やゲストルーム、幻想的な庭園が魅力的なホテル椿山荘東京では、素敵な結婚式を全力で提供させていただきます。式場選びに悩んでいる方は、ぜひご検討ください。. 婚姻届を提出する際、また戸籍謄本などの必要書類を取得する際にも官公署等発行の身分証明書(運転免許証・住民基本台帳カード・パスポートなど)が必要となるため、準備の段階から身分証明書を携帯しておくと安心です。身分証明書のコピーは認められないため注意しましょう。 婚姻届の提出に必要な書類は、記入済の婚姻届・旧姓の印鑑・本人確認書の3つだけ。ただし提出先や状況によっては戸籍謄本や婚姻要件具備証明書、父母の同意書などが求められます。あなたに必要な書類をわかりやすく解説しました。 戸籍謄本(全部事項証明書)・戸籍抄本(個人事項証明書) が必要。 夫と妻両方の本籍地がある役所で提出する場合はいりません。 本籍地以外で提出する場合. 取り方(2) コンビニで取得する, └  「戸籍謄本」は、戸籍を「全部」写した書類。 「戸籍抄本」は、戸籍の「一部」を写した書類です。 多くの場合、婚姻届と一緒に出すのは戸籍「謄本」の方。 市区町村によっては「抄本」でもokな場合があります。 気になる人は、役所へ確認してみましょう。 婚姻届の必要書類. 届出人の本人確認書類(運転免許証,パスポート,マイナンバーカード,健康保険証等) ※以下のものについては,該当する方のみが必要となる書類です。 5. 戸籍謄本とは婚姻届に必要な公的書類, ■ 戸籍準備ステップ4. この記事を参考に、婚姻届提出と引っ越しに伴う手続きがしっかりわかると良いでしょう。 結婚後も会社を続ける(共働き正社員) 2. 戸籍謄本は折り曲げでもよい?, ■ 届出人の印鑑(両者のもの) 4. 婚姻届を提出する際に必要な書類は、 婚姻届1通. 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)※福岡市内に本籍がある方については不要 ; 3. 継続的かつ実効的なセキュリティマネジメント体制を構築しています。, 婚姻届の入籍手続きで必要な戸籍謄本はここがポイント | 有効期限・間に合わない場合の対処策, ■ 安全と利便性向上のためにクッキーを使用しています。当ウェブサイトにアクセスすることにより、個人情報保護方針に記載されているクッキーの使用に同意するものとします。 詳細はこちら, 結婚するカップルにとっての大きなイベントともいえるのが婚姻届の提出です。しかし、婚姻届を提出する際にもう1つ必要な書類として「戸籍謄本」があります。, 営業時間 11:00~19:00(土日祝 10:00~19:00) | 定休日 火曜日(祝除く), 結婚式総合保険(ブライダル保険)とは?もしものために知っておきたい結婚式前の豆知識. 婚姻届と一緒に戸籍謄本も提出する必要があるのは、市区町村の役所や海外の日本大使館、領事館が婚姻届を受理する際に、必要事項を戸籍謄本で確認しなければならないためです。さらに、婚姻する2人の新戸籍を作成する際にも、「父母」「出生年月日」など戸籍謄本が必要になります。 結婚後退職して、夫(会社員)の扶養に入る 4. ポイント(1) 婚姻届に使用できる戸籍謄本の有効期限, ■ 日本人の必要書類: 戸籍謄本 2部(婚姻後の本籍地を現在の本籍以外のところにする場合はもう1部ご用意下さい。) 届出前3ヶ月以内に取得したもの。 3. https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/kurashi/todokede/koseki/066konnin.html ・婚姻届提出時に必要な書類は身分証明書と戸籍謄本のみ ・住民票は入籍後すぐ発行できるわけではない ・引っ越しがまだなら、手続き上婚姻届提出後がスムーズ. 市区町村役場に提出する婚姻届は1通のみですが、書き損じてしまったときのために複数枚をもらったり用意しておいたりするほうが安心です。清書したものを2 必要な戸籍謄本の部数を確認する └ 戸籍は二人分必要な場合と、片方だけ必要な場合がある └ 必要な戸籍の部数は、夫婦の本籍地よって違う 戸籍準備ステップ3. 婚姻届受理証明書 とは、婚姻届が役所に正しく受理され、法的に二人が婚姻関係にあることを証明をする公文書です。 婚姻届の提出後に 新しい戸籍ができるまで時間がかかり、 名義変更の手続きなど戸籍謄本が必要な場面 で困ってしまう 場合も。 Copyright © HOTEL CHINZANSO TOKYO All Rights Reserved. ポイント(4) 婚姻と同時に住所変更したい場合は, ■ 法令・制度・その他の情報は常に変更される可能性があることにご注意ください。, また、サイトの構成及び内容について予告なく変更を行うことがあります。ご了承ください。, 法人の印鑑証明書の一番簡単な取り方とは?オンライン・法務局・郵送の方法や料金を徹底解説, 当社は、2018年6月23日に「Webサービスの開発及び運用」業務に関するISO27001(ISMS)の認証を取得し、 「戸籍謄本」「戸籍抄本」「戸籍の附票」をご存知ですか?謄本や抄本は知っていても、「附票」をご存知ない方は多いと思います。戸籍に関する書類が必要になったとき、何を用意していいか分からず困ったりすることがないよう、これら「戸籍」に関する書類について紹介します。 このページの目次. 婚姻届(結婚)の必要書類である戸籍謄本の有効期限や、謄本と抄本など種類の違いについて解説します。戸籍謄本が間に合わない場合や、忘れたので後日提出する場合についてもお伝えします。戸籍は何通必要か、必要がなく不要な場合はあるのか、郵送で取ることはできるのかなどもご紹介します。, 婚姻届には、なぜ戸籍謄本が必要です。戸籍謄本は読み方を「こせきとうほん」と言います。戸籍には、本籍地や出生地、配偶者などの家族との関係などの内容が記載されており、正式には戸籍全部事項証明書と言います。, 婚姻届には、なぜ戸籍謄本が必要なのでしょうか?それは、結婚を機に夫婦の新しい戸籍が作られるためです。戸籍に関する法律を定めた戸籍法では、結婚すると親との戸籍を抜けて新しく夫婦の戸籍を作るように定められています。婚姻届を提出する時に、現状の戸籍を提出することで、それをもとに新しい戸籍を作るという手続きが行われるため、結婚する際に戸籍が必ず必要となるのです。, 戸籍を準備する際、まずは自分と相手の本籍地はどこなのかと、筆頭者は誰なのかを確認します。, 本籍地は、本籍として届け出た住所のことです。この本籍と婚姻届を出す市区町村が同じか違うかによって、戸籍が必要かどうかが異なります。自分の本籍地がわからない場合には、親や親戚などに確認したり、本籍地が記載された住民票を取ることで確認できます。, 筆頭者は、戸籍の一番上にある人のことです。父親が記載されていることが多いですが、父親が婿入りして母親の姓に変更したケースでは母親が筆頭者になっています。, ステップ1で本籍地と筆頭者が確認できたら、戸籍謄本が必要かどうかを確認します。戸籍謄本は、夫婦の両方分の提出が必要場合と、どちらか片方の分だけでよい場合があります。, 戸籍は、本籍地を移動する方だけが提出する必要があります。つまり、婚姻届を現在の本籍地に提出する場合には戸籍謄本が必要ありません。たとえば、夫の本籍地が東京都世田谷区で、妻が神奈川県横浜市の二人が、婚姻届を東京都世田谷区に提出する場合には、妻の分の戸籍謄本だけが必要です。一方で、婚姻届をどちらの本籍地とも異なる千葉県柏市にする場合には、夫・妻の両方分の戸籍謄本が必要です。管轄する本籍地が変わらないようであれば戸籍謄本が不要なのですが、分からない場合には事前に役所に確認しておきましょう。, このように戸籍謄本は、いる場合といらない場合があるので、部数や必要有無を確認してから取得します。, 戸籍の種類には、戸籍謄本や戸籍抄本、戸籍の附表、除籍謄本、原戸籍(改製原戸籍)があります。中でも戸籍謄本と戸籍抄本は名前が似ているのでどちらが正しいのかよく分からないという方が多いのではないでしょうか。戸籍を請求する時に書く戸籍証明書等請求書では、どの種類の戸籍が必要なのかを選ぶ必要があるので、戸籍謄本(全部事項証明)を取得するようにしましょう。, 戸籍謄本と戸籍抄本の違いは簡単で、「謄」と「抄」のふたつの言葉の意味を理解しておけば、悩むことなく簡単に使い分けることができます。謄本の「謄」は、原本通りに写すという意味。抄本の「抄」は一部を抜き出すという意味がある言葉です。ここから、戸籍謄本は戸籍の全員分が記載された写し、戸籍抄本は一部の人(1人または複数人)の写しのことを指します。戸籍抄本は、全体の中から個人の情報だけを抜き出すので、個人事項証明書と呼ばれることもあります。, 必要な戸籍の種類や通数がわかったら実際に戸籍を取得します。婚姻届に必要な戸籍謄本の入手方法としては、郵送やコンビニ、役所で請求する方法があります。, 本籍地のある役所に平日の日中に取りに行ける場合家族に取りにいってもらえる場合には、役所に行って取得できます。持ち物としては、本人確認書類、印鑑などが必要となります。本人以外の代理人が申請する場合には委任状や代理人の本人確認書類が必要になるため、親に取ってもらう場合には注意しましょう。, マイナンバーカードを持っている場合には、コンビニにあるマルチコピー機(キオスク端末)で即日交付することが可能です。ただし、事前申請が必要な場合があったり、対応していない自治体もあるため確認してから行うようにしましょう。, 本籍地が県外などの遠方にある場合や、市外・区が違う場合には郵送請求で取り寄せることもできます。取得には1週間〜10日ほどの日数がかかります。郵送で取り寄せる場合の申請書の書き方としては、本籍地や筆頭者の名前などの必要事項や、必要な証明書の種類、使用目的、請求理由を書きます。請求理由には婚姻届の手続きに使用すると書いておきましょう。郵送の際に同封する身分証明書としては、免許証などのコピーが認められています。, 本籍地がある役所がすぐ近所で、平日の日中に戸籍謄本を取りに行ける場合には、(1)の役所の窓口で請求する方法が便利です。ただし、本籍地が遠方だったり、平日に役所に行く時間がない方には、(2)のコンビニや(3)の郵送がおすすめです。, 戸籍謄本を取得する際の手数料は、1通450円です。窓口で取得する場合は450円だけがかかりますが、郵送の場合にはそれ以外に郵便代やコピー代などがかかります。, 婚姻届で使う戸籍謄本で気になるのが有効期限です。古い戸籍謄本でも問題なく使うことができるのでしょうか。, 実は、婚姻届で使う戸籍には有効期間や期日はありません。そのためいつからいつまでに発行された戸籍かは関係ありません。何ヶ月前にとった戸籍でも期限はないので有効なものとして使用することができます。, ただし、自治体によっては何ヶ月以内の戸籍の提出を推奨している場合もあります。それは、戸籍謄本の内容に変更があった場合には使用できないためです。いつの戸籍かという発行期限は設けられていませんが、あまりにも前の戸籍謄本であれば、提出前に内容が変更されていることも考えられます。入籍前に親に戸籍謄本を取ってもらったような場合には、しっかりと確認してから使用するようにします。, 戸籍謄本が入籍日に間に合わない場合には、戸籍だけ後日提出することもできます。「入籍日を記念日にしたいので、早く提出したい」「戸籍謄本を忘れてしまった」「戸籍に時間がかかるので、すぐに婚姻届だけでも出したい」場合には、戸籍謄本がなくても、婚姻届だけ先に受理してもらえます。, ただし、戸籍謄本は入手次第、後日すぐに提出する必要があります。後から提出する場合にはいつまでに提出するなどは役所によって異なり、特に罰則などもありませんが、遅くとも1週間〜2週間以内には提出しましょう。, 婚姻届だけ提出して戸籍謄本が未提出の状態の場合、役所側で事務処理手続きを行うことができず、夫婦の新しい戸籍を作るのが遅れたり、住民票の書き換えができなかったり、受理証明書が出せないなどというデメリットがあるだけではなく、処理が進まず役所の方にも迷惑をかけてしまうこととなります。戸籍が間に合わないためあとで出す場合にも、できるだけ早めに提出するようにしましょう。, 新しい戸籍謄本ができるまでの期間は、婚姻届を提出してから3日〜1週間程度です。ただし、いい夫婦の日、クリスマス、バレンタインなどのイベント時は提出が多く手続きが混み合うため、1週間〜10日程度かかることもあります。できるだけ早く、翌日にでも新しい戸籍が欲しいという場合には、事前に役所に問い合わせておきましょう。, 婚姻と同時に住民票も変更したいという場合には、婚姻届を提出する際に、あわせて転入の手続きを行うこともできます。そのためには、婚姻届を出す前に、新居に引っ越したうえで旧住所の役所で転出の手続きを行っておく必要があります。婚姻届を平日に役所に提出し、その際にあわせて転出証明書を持っていくことで手続きをスムーズに行うことができます。ただし、引っ越しをしてから2週間以内に転出・転入の手続きを行わなくてはならないため、不明点があれば先に役所に確認しておきましょう。, その際、マイナンバーカードも一緒に持っていくことで、マイナンバーカードの住所の書き換え手続きも行うことができるためあわせて持参するのがおすすめです。, 婚姻届と一緒に提出した戸籍謄本は戻ってきません。あくまでも提出のため、返却されないので、他の用途でも使用したい場合には、もう1通取っておきましょう。, 婚姻届と提出する戸籍謄本は、原本のみでコピー機で複写したものは認められていません。, 戸籍謄本は折り曲げてあっても特に問題ありません。郵送で取り寄せした際なども3つ折りされてものが届きますが効力には影響はありません。, 婚姻届の手続きに必要な戸籍謄本について解説しました。結婚の手続きの際には、婚姻届とともに戸籍謄本の提出が必要です。戸籍謄本には有効期限などは定められていませんが、なるべく婚姻届と一緒に提出するのが一般的です。本籍地以外に婚姻届を出す場合には、戸籍謄本が必要になりますので漏れがないように早めに入手しておきましょう。本籍地が遠いので戸籍謄本を取得するのが大変という場合には、郵送で取得することもできます。自分に合った方法でしっかりと請求して入籍日をスムーズに迎えられるように準備を進めておくとよいでしょう。, 当サイトに掲載された情報はすべて当サイトにおける更新時点での内容です。