2016年版」及び「日本の世帯数の将来推計(全国推計)」(2013(平成25)年1月推計)を元に総務省市町村課にて作成。 ※2015. (4)核家族化 全国的に三世代が同居している世帯の割合及び平均世帯人数ともに減少傾向に ある。 北海道においては、三世代同居世帯割合が 2015(平成 27)年で 3.2%と、全国 の 5.7%に比べ 2.5 ポイント、平均世帯人員も全国の 2.33 人に対し、2.13 人と、 表14-2 行政区、世帯の家族類型別一般世帯数(平成17年) 総 数 核家族世帯その他の 親族世帯 総数 核家族 世 帯 その他の 親族世帯 横 浜 市1,443,350 997,072 905,635 91,437 436,336 100.0 69.1 62.7 6.3 30.2 鶴 見 区 114,872 70,600 62,887 7,713 43,375 100.0 61.5 54.7 6.7 37.8 高齢者と家族. 婦と子供から成る世帯」は5,812世帯の減少(2.6%減)、「核家族以外の世帯」は1,806世帯 の減少(4.5%減)と、この2つの家族類型で減少となった。 また、母子世帯は15,572世帯(一般世帯の1.7%)、父子世帯は1,316世帯(0.1%)となっ ている。22年と比べると、母子世帯は1,755世帯の減 … [カンゴルー] また、1世帯当たりの人員は2.26人で、平成22年と比べ0.05人減少となりました。 5.世帯の家族類型 核家族世帯は160,380世帯(一般世帯の59.0%)で、平成22年と比べ5,018世帯、3.2%増加しました。 世帯数は560,424世帯で7.7%の増加 平成27年10月1日現在の本県の人口は1,433,566人で、平成22年国勢調査(以下「前回調査」という。) から5年間で40,748 人、2.9%%増加した。人口増加率は前回調査の2.3%を0.6 ポイント上回ったが、人口 の伸びは昭和55 年以降鈍化してきている。 全国で人口が増加 … 年には1,071 万世帯まで減少する.ただし一般世帯総数に占める割合は2015 年の20.2%から2025 年には20.7%,2040 年には21.1%と増加を続ける. 「夫婦と子から成る世帯」は,1985 年をピークに既に減少局面に入っているが,今後それが加速 世帯数は560,424世帯で7.7%の増加 平成27年10月1日現在の本県の人口は1,433,566人で、平成22年国勢調査(以下「前回調査」という。) から5年間で40,748 人、2.9%%増加した。人口増加率は前回調査の2.3%を0.6 ポイント上回ったが、人口 の伸びは昭和55 年以降鈍化してきている。 全国で人口が増加 … … 埼玉県の一般世帯の家族の種類ごとの世帯数と割合(2015年・平成27年)(エクセル:20kb) 参考データ 人口密度(1平方キロメートル当たり) 3,814人; 性比(女性100人に対する男性の数) 99.3; 世帯数 4,213,590世帯. ↑ 核家族世帯数(世帯種類別、積み上げグラフ、万世帯)(2001年以降) 夫婦と子供から構成される、世間一般的なイメージとしての核家族数は1980年代までは急増、その後は横ばい、そして1990年以降は漸減に転じた。そして今世紀に入ってからは1450万世帯から1500 感染発生数、累計感染数、検査件数、死亡者数、実効再生産数 ... 「新型コロナ・推移グラフ作成」. 家族の形態の変化 三世代世帯で大家族が多かった時代とは変わり、少子高齢化の進行とともに、高齢者のみの世帯が増加傾向にあります。 æ•°ã«å¯¾ã™ã‚‹æ¯”率を計算しました。核家族世帯の分類については、下記の定義をご覧ください。なお、国民生活基礎調査は、毎年実施されていますが、都道府県別の調査は3年に一回の大規模調査でのみ実施されます。, 「新型コロナウィルス特設メニュー」. 世帯の家族類型をみると,核家族世帯 (注) は422,956世帯(一般世帯の58.6%)で,このうち夫婦のみの世帯は173,198世帯(同24.0%),夫婦と子どもから成る世帯は181,429世帯(同25.1%)となっている。 また,単独世帯は257,593世帯(同35.7%)となっている。 町村部 83,047人. 人口(平成27年国勢調査結果確定数に基づく推計人口) 総数 9,216,009人 男 4,592,141人 女 4,623,868人. 平成12年の宮崎県の65歳以上人口241,754人を世帯の種類別にみると、一般世帯で暮らしている者は227,183人(65歳以上人口の94.0%)、施設等で暮らしている者は14,571人(同6.0%)となっています。 住民基本台帳に記載されている、都内の世帯数と町丁別及び年齢別の人口を、平成31年1月1日現在で取りまとめました。 利用上の注意 【pdf:135kb】 結果の概要 【pdf:1,806kb】 人口総数 13,740,732人. 年以降は非親族世帯を含む一般世帯数に占める核家族世帯数の比率を示した。また、2015年以降は推計値。 4 用語の説明:核家族世帯とは、夫婦(ふうふ)のみの世帯か、親と子どもの世帯のことです。 グラフ4のもととなった統計表. 埼玉県の一般世帯の家族の種類ごとの世帯数と割合(2015年・平成27年)(エクセル:20kb) 参考データ 年以降は非親族世帯を含む一般世帯数に占める核家族世帯数の比率を示した。また、2015年以降は推計値。 4 平成12年の宮崎県の65歳以上人口241,754人を世帯の種類別にみると、一般世帯で暮らしている者は227,183人(65歳以上人口の94.0%)、施設等で暮らしている者は14,571人(同6.0%)となっています。 公開日:2019年5月31日 09時29分 更新日:2019年6月 3日 12時06分. 平成27年. 最新感染状況の毎日の推移を19種類の棒グラフにします ... 一覧表の見出し文字が黄色の部分をクリックすると、データ順 → 都道府県順と、並び順を切り替えて表示します。, 平成25å¹´ 国民生活基礎調査の概況, → 都道府県分布マップへ(塗り分け日本地図でデータを可視化), 都道府県市区町村の人気メニューのご紹介. 国民生活基礎調査は、全国の世帯及び世帯員を対象に、保健、医療、福祉、年金、所得等国民生活の基礎的事項を調査し、厚生労働行政の企画及び運営に必要な基礎資料を得ることを目的として、昭和61年を初年として3年ごとに大規模な調査を実施し、中間の各年は簡易な調査を実施しています。 ④ 子どものいる世帯構成の推移 核家族の割合は増加傾向にあります。平成27年(2015年)国勢調査では6歳未満の 子どものいる世の 94.1%が核家族世となっています。 図表 6歳未満の子どものいる世帯の世帯構成推移【船橋市】 平成 2.3 0.2 0% 資料:国勢調査 280,718 285,072 … 核家族世帯の分類については、下記の定義をご覧ください。なお、国民生活基礎調査は、毎年実施されていますが、都道府県別の調査は3年に一回の大規模調査でのみ実施されます。 1世帯当たり人員(一般世帯)(pdf:1,969kb) 核家族世帯の割合(pdf:1,984kb) ... 核家族世帯の割合(pdf:1,920kb) 単独世帯の割合(pdf:1,932kb) 65歳以上世帯員のいる世帯の割合(pdf:1,919kb) 65歳以上単独世帯の割合(pdf:1,939kb) 平成17年. 核家族とは、夫婦や親子のみで暮らす家族のカタチのことです。祖父母とは同居せず、夫婦と結婚していない子どもや、父親または母親と結婚していない子どもの世帯を指します。核家族が増えたことで葬儀の形式にも変化が表れ、家族葬を選択する人が増加中です。 人口(平成27年国勢調査結果確定数に基づく推計人口) 総数 9,216,009人 男 4,592,141人 女 4,623,868人. [カンゴルー] 表7-10 家族類型別一般世帯数および割合:1970~2015年; 表7-11 家族類型別世帯数および割合:1920~2015年; 表7-12 家族類型別一般世帯数の将来推計:2015~40年; 表7-13 夫婦のいる世帯の家族類型,子どもの有無,就業状態別一般世帯数:1985,2000,2015年 更新日:2005年8月26日. 人口密度(1平方キロメートル当たり) 3,814人; 性比(女性100人に対する男性の数) 99.3; 世帯数 4,213,590世帯. 平成27年国勢調査による10月1日現在の本市の人口は2,295,638人。平成22年と比べると、31,744人の増加(1.4%増)。 男性が1,133,640人、女性が1,161,998人。女性の方が28,358人多く、人口性比は97.6。 世帯数は1,058,497世帯。平成22年と比べると、37,270世帯の増加(3.6%増)。 愛媛県の人口を圏域(生活経済圏)別にみると、松山圏が646,055人で最も多く、県総人口の46.6%を占めており、以下、新居浜・西条圏228,077人、今治圏165,249人、八幡浜・大洲圏144,324人、宇和島圏114,144人、宇摩圏87,413人となっています。 人口増減を平成22年と比較してみると、全ての圏域で … 住民基本台帳による各月1日現在の数字を表示しています。 令和2年12月1日現在; 令和2年11月1日現在; 令和2年10月1日現在 65歳以上親族のいる一般世帯数は114万2131世帯で、平成12年に比べて20万2237世帯(21.5%)増加し、一般世帯の31.8%を占めている。 65歳以上親族のいる一般世帯数のうち、単独世帯(高齢単身世帯)は34万910世帯(65歳以上親族のいる世帯の29.8%)、夫婦のみの世帯は34万9655世帯(同30… 核家族世帯: 三世代世帯 : その他の 世帯 ... 注:平成7年の数値は、兵庫県を除いたものである。 図5 児童の有(児童数)無別にみた世帯数の構成割合の年次推移. 表14-2 行政区、世帯の家族類型別一般世帯数(平成17年) 総 数 核家族世帯その他の 親族世帯 総数 核家族 世 帯 その他の 親族世帯 横 浜 市1,443,350 997,072 905,635 91,437 436,336 100.0 69.1 62.7 6.3 30.2 鶴 見 区 114,872 70,600 62,887 7,713 43,375 100.0 61.5 54.7 6.7 37.8 年には1,071 万世帯まで減少する.ただし一般世帯総数に占める割合は2015 年の20.2%から2025 年には20.7%,2040 年には21.1%と増加を続ける. 「夫婦と子から成る世帯」は,1985 年をピークに既に減少局面に入っているが,今後それが加速 (4)核家族化 全国的に三世代が同居している世帯の割合及び平均世帯人数ともに減少傾向に ある。 北海道においては、三世代同居世帯割合が 2015(平成 27)年で 3.2%と、全国 の 5.7%に比べ 2.5 ポイント、平均世帯人員も全国の 2.33 人に対し、2.13 人と、 総務省統計局-平成27年国勢調査(外部サイト) にいがた県統計ボックス-平成27年国勢調査(外部サイト) PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。 お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。 表7-10 家族類型別一般世帯数および割合:1970~2015年; 表7-11 家族類型別世帯数および割合:1920~2015年; 表7-12 家族類型別一般世帯数の将来推計:2015~40年; 表7-13 夫婦のいる世帯の家族類型,子どもの有無,就業状態別一般世帯数:1985,2000,2015年 核家族の割合は60%ほどで、国試ではよく問われます。しかし、「夫婦と未婚の子のみの世帯」は30%、「単独世帯」が27%、「夫婦のみの世帯」が23.7%と実は単独世帯の増加に伴い、順位が変わってきています。 用語の説明:核家族世帯とは、夫婦(ふうふ)のみの世帯か、親と子どもの世帯のことです。 グラフ4のもととなった統計表. 世帯構造を、単独世帯、核家族世帯、三世代世帯、その他世帯に分けて、世帯数と世帯総数に対する比率を計算しました。世帯分類については、下記の定義をご覧ください。なお、国民生活基礎調査は、毎年実施されていますが、都道府県別の調査は3年に一回の大規模調査でのみ実施されます。 世帯構造を、単独世帯、核家族世帯、三世代世帯、その他世帯に分けて、世帯数と世帯総数に対する比率を計算しました。世帯分類については、下記の定義をご覧ください。なお、国民生活基礎調査は、毎年実施されていますが、都道府県別の調査は3年に一回の大規模調査でのみ実施されます。 住民基本台帳による各月1日現在の数字を表示しています。 令和2年12月1日現在; 令和2年11月1日現在; 令和2年10月1日現在 更新日:2005年8月26日. 2016年版」及び「日本の世帯数の将来推計(全国推計)」(2013(平成25)年1月推計)を元に総務省市町村課にて作成。 ※2015. 7.高齢者世帯. 市部 4,171,067人. 婦と子供から成る世帯」は5,812世帯の減少(2.6%減)、「核家族以外の世帯」は1,806世帯 の減少(4.5%減)と、この2つの家族類型で減少となった。 また、母子世帯は15,572世帯(一般世帯の1.7%)、父子世帯は1,316世帯(0.1%)となっ ている。22年と比べると、母子世帯は1,755世帯の減 … 区部 9,486,618人. うち外国人 551,683人. 未婚率の増加や、核家族化の影響を受けて、単独世帯(世帯主が一人の世帯)が増加している。2040年には単独世帯の割合は約40%に達すると予測されている( 図表4-1-1-1 )。特に、65歳以上の単独世帯数の増加が顕著である。 (1)単独世帯の増加. ↑ 核家族世帯数(世帯種類別、積み上げグラフ、万世帯)(2001年以降) 夫婦と子供から構成される、世間一般的なイメージとしての核家族数は1980年代までは急増、その後は横ばい、そして1990年以降は漸減に転じた。そして今世紀に入ってからは1450万世帯から1500 看護師国試過去問。【問題4048(第104回)】平成30年(2018年)の国民生活基礎調査で、世帯総数における核家族世帯の割合に最も近いのはどれか。看護師国試対策なら、看護roo! 核家族世帯 206,234 214,427 4.0 53.9 55.2 1.3 その他の世帯 83,671 72,228 13.7 21.9 18.6 3.3 (再掲)3世代世帯 61,692 51,503 16.5 16.1 13.2 2.9 (再掲)母子世帯 4,682 4,613 1.5 1.22 1.19 0.03 (再掲)父子世帯 573 616 7.5 0.15 0.16 0.01. 統計からみた埼玉県のすがた 2018 平成30年3月発行 編集・発行/埼玉県総務部統計課 〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1 核家族世帯の分類については、下記の定義をご覧ください。なお、国民生活基礎調査は、毎年実施されていますが、都道府県別の調査は3年に一回の大規模調査でのみ実施されます。 Ž™“¶‚Ì‚¢‚鐢‘Ñ‚Í1232–œ3ç¢‘сi‘S¢‘Ñ‚Ì25.7“j‚Æ‚È‚Á‚Ä‚¨‚èA¢‘э\‘¢•Ê‚É‚Ý‚é‚ƁAu•v•w‚Æ–¢¥‚ÌŽq‚݂̂̐¢‘сv849–œ9ç¢‘сiŽ™“¶‚Ì‚¢‚鐢‘Ñ‚Ì69.0“j‚ªÅ‚à‘½‚­AŽŸ‚¢‚ŁuŽO¢‘㐢‘сv243–œ6ç¢‘сi“¯19.8“j‚Æ‚È‚Á‚Ä‚¢‚éi•\‚SA}‚TjB, •\‚S@¢‘э\‘¢•Ê‚É‚Ý‚½Ž™“¶‚Ì‚¢‚鐢‘ѐ”‹y‚Ñ•½‹ÏŽ™“¶”‚Ì”NŽŸ„ˆÚ, ’F•½¬‚V”N‚̐”’l‚́A•ºŒÉŒ§‚ðœ‚¢‚½‚à‚Ì‚Å‚ ‚éB, }‚T@Ž™“¶‚Ì—LiŽ™“¶”j–³•Ê‚É‚Ý‚½¢‘ѐ”‚̍\¬Š„‡‚Ì”NŽŸ„ˆÚ, Ž™“¶‚Ì‚¢‚鐢‘Ñ‚Ì•ê‚ÌŽdŽ–‚Ì—L–³‚ð‚Ý‚é‚ƁAuŽdŽ–‚ ‚èv‚Í62.3%‚Æ‚È‚Á‚Ä‚¢‚éB––Žq‚Ì”N—îŠK‹‰•Ê‚É‚Ý‚é‚ƁA––Žq‚Ì”N—‚‚­‚È‚é‚É‚µ‚½‚ª‚Á‚āAuŽdŽ–‚ ‚èv‚ÌŠ„‡‚͍‚‚­‚È‚Á‚Ä‚¢‚éBi}‚Uj, }‚U@Ž™“¶‚Ì‚¢‚鐢‘Ñ‚É‚¨‚¯‚é––Žq‚Ì”N—îŠK‹‰A•ê‚ÌŽdŽ–‚Ì—L–³A‹Î‚߁i‹Î‚ߐæ‚ł̌ď́j‚©Ž©‰c‚©•Ê\¬Š„‡. 更新日:平成30年3月23日. 世帯年収平均は552万円でした!では30代や40代の平均値や共働きでの世帯年収1000万超えの割合や状況、都道府県の世帯年収ランキングなど、世帯年収にまつわる情報を分析してみました。 統計からみた埼玉県のすがた 2018 平成30年3月発行 編集・発行/埼玉県総務部統計課 〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1 ④ 子どものいる世帯構成の推移 核家族の割合は増加傾向にあります。平成27年(2015年)国勢調査では6歳未満の 子どものいる世の 94.1%が核家族世となっています。 図表 6歳未満の子どものいる世帯の世帯構成推移【船橋市】 平成 2.3 0.2 0% 資料:国勢調査 280,718 285,072 … 7.高齢者世帯. 看護師国試過去問。【問題4048(第104回)】平成30年(2018年)の国民生活基礎調査で、世帯総数における核家族世帯の割合に最も近いのはどれか。看護師国試対策なら、看護roo! 1世帯当たり人員 2.19人; 人口統計調査結果 平成27年国勢調査による10月1日現在の本市の人口は2,295,638人。平成22年と比べると、31,744人の増加(1.4%増)。 男性が1,133,640人、女性が1,161,998人。女性の方が28,358人多く、人口性比は97.6。 世帯数は1,058,497世帯。平成22年と比べると、37,270世帯の増加(3.6%増)。 一世帯 … 世帯の家族類型をみると,核家族世帯 (注) は422,956世帯(一般世帯の58.6%)で,このうち夫婦のみの世帯は173,198世帯(同24.0%),夫婦と子どもから成る世帯は181,429世帯(同25.1%)となっている。 また,単独世帯は257,593世帯(同35.7%)となっている。 1世帯当たり人員 2.19人; 人口統計調査結果 うち日本人 13,189,049人. また、1世帯当たりの人員は2.26人で、平成22年と比べ0.05人減少となりました。 5.世帯の家族類型 核家族世帯は160,380世帯(一般世帯の59.0%)で、平成22年と比べ5,018世帯、3.2%増加しました。