年表だ! 24. こちら葛飾区亀有公園前派出所. ひばりくん!」・「キャッツ♥アイ」(1981年 -)、「キックオフ」(1982年 -)、「ウイングマン」(1983年 -)など、少女や女性キャラクターに重きを置いて人気を博した作品が多く登場した。, この時期から漫画雑誌としての側面が強くなり、アイドル・スポーツ選手などのグラビアは掲載されなくなった。1984年1・2号より、創刊以来使用されていた誌名ロゴを角ばった形に一新する。1984年12月の年末最終号(1985年3・4合併号)で公称発行部数が400万部を突破。「ドラゴンボール」・「きまぐれオレンジ☆ロード」(1984年 -)、「魁! 1999年7月、恐怖の大王が地上に降臨! 単行本を購入. 週刊ヤングマガジン 連載終了作品一覧 . 日本で一番売れてる大人気バトルマンガが『ONE PIECE(ワンピース)』。 作者は尾田栄一郎。出版社は集英社。『ONE PIECE』の略称は「ワンピ」や「OP」などがあります。そして、この『ONE PIECE』は連載が始まって2017年でいよいよ20年目を迎えるそう。 そこで今回ドル漫では「ワンピースという作品が歩んできた歴史」を年表リスト形式で徹底的に振り返ってみたいと思います。 例えば『ONE PIECE』はいつから連載が開始して、1巻目はいつ発売されたのかといった情報を記載しております … !」(1975年 -)、「東大一直線」(1976年 -)、「すすめ! 単行本を購入. ちょっとスケベなジャングルの王者と仲間たちが繰り広げる痛快ギャグ&アクション! 1993年. -暗黒の破壊神- 背徳の掟編」については、前作からの流れを把握しやすくするため例外的に「連載形式」よりも「移籍」を優先している。, 5000、ソート結果を正確にするため、最終回掲載号が発売されてもその次の号が発売されるまでは「連載中」を保持, そうこうしかんしきようかいしや たいひようとりしまりやくせんそくひしよ たなかせいし, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=週刊少年ジャンプ連載作品の一覧&oldid=80825005, 表中の小見出し行の左端にある▲からは作品検索用目次に、右端にある↑・↓からは一つ上・下の小見出し列に移動できる. 名無しさん ... ジャンプなンかで連載してしまッたが故に打ち切られて永遠にネタにされる。まさに黒歴史。 同じ打ち切りでも他誌ならネタにされないのに。 136. 名無しさん; 2020年07月14日 10:07 >>21 定期的にこのまとめ作者わくの草生える; 62. 名無しさん; 2020年05月19日 18:28 >>135 同じ事を何度も書き込むな。気持ち悪いぞ。 137. !パイレーツ」(1977年 -)、「キン肉マン」(1979年 -)などがヒットし、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(1976年 -)は連載が40年続くロングラン作品となった。それ以外にも「サーキットの狼」・「ドーベルマン刑事」(1975年 -)、「リングにかけろ」(1977年 -)、「コブラ」(1978年 -)などがヒット。, 1980年、公称発行部数が300万部を突破。「北斗の拳」(1983年 -)による格闘アクション路線が発行部数を急激に伸ばし、他にも「キャプテン翼」・「ブラック・エンジェルズ」(1981年 -)、「風魔の小次郎」・「よろしくメカドック」(1982年 -)、「シェイプアップ乱」「銀牙 -流れ星 銀-」(1983年 -)などがヒット。一方で「Dr.スランプ」・「3年奇面組[10]」(1980年 -)、「ストップ!! 【2018年最新版】数ある歴史漫画の中から、徹夜必至のオススメ作品を選びました。日本史、中国史、世界史、そして勉強に役立つ学習漫画の4つのカテゴリから厳選!記事の最後には「歴史漫画年表」も収録。歴史漫画を網羅したい方は必見です。 中学生の性衝動をナメてかかるな! 年表だ! 24. 美女刑事潜入本格ミステリー!! 9月17日。こち亀40周年、200巻発売。そして、こち亀連載終了の日。秋本治先生のメッセージと両津巡査長による40年分の年表をご覧ください。 【最新刊】ジャンプ×(クロス)。無料本・試し読みあり!※「ジャンプ×(クロス)」デジタル版には、紙版の付録は付属しません。ご了承ください。 週刊少年ジャンプと少年ジャンプ+がコラボした、新たなる増刊「ジャンプ×(クロス)」デジタル版が紙版と同日に発売! というわけで、『ジャンプで××やってみた』「ジャンプの連載マンガ家ってどんな生活をしてるの?ピザパーティを口実に若手ギャグ作家の作業場を見学してきた」いかがでしたでしょうか。少なくとも『スマブラ』愛は伝わったんじゃないでしょうか…。 週刊ヤングマガジン 連載終了作品一覧 . 無料で試し読み. 週刊少年ジャンプ連載作品の一覧(しゅうかんしょうねんジャンプれんさいさくひんのいちらん)では、集英社の少年漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』及びその前身である『少年ジャンプ』に連載された漫画作品を一覧としてまとめる。, 本一覧はソート可能な表を使用しており、昇順ソート後に以下の目次を使用することにより、作品検索が行える。目次は昇順ソート時にソート対象に対してのみ有効に機能する。デフォルトでは開始順となっているため年順目次のみが有効であり、同じ年順ではあっても「終了」に対しては正しく機能しない。「終了」で昇順ソート時には、同じ目次が「終了」にのみ機能し、「開始」には機能しなくなる。なお、見出し行最左列の▲をクリックすると、作品検索用目次に戻ることができる。, 発表順での通し番号。他欄でのソート結果をデフォルトの順へと戻すのに使用。また見出し行に記載されている▲をクリックすると作品検索用目次へと戻る。, 漫画作品名を記載。昇順ソート時には五十音順に並べ替えられ、数字から始まる作品は最後尾に並べられる。, 改題した作品については別作品とみなし、データを分けている。ただし「燃える!お兄さん2」については、前作「燃える!お兄さん」と休みを挟まずに連載が継続され単行本も前作の続刊として発行されたことから、例外的に一つのデータとして取り扱っている。, また、第2部などと作中で区切られていても、単行本の巻数が継続しているものについては同一作品とみなし、1つのデータとして取り扱っている。例外として「BASTARD!! 無料で試し読み. 無料で試し読み. 週刊少年ジャンプ連載終了作品の一覧がイラスト付きでわかる! 漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」連載終了作品の一覧。 概要 週刊少年ジャンプに連載されていた作品の内、ピクシブ百科事典に記事があるか、pixivへの投稿作品が確認できるものをまとめる。 !』や『食戟のソーマ』のように、第1期はTBS系で放送されたのに対し、第2期はUHFアニメとして放送されたりと、シーズン毎のネット形態が異なることもあるが、BSでは全国放送が可能であるため、ネット局や時間帯の変更はあまり問題にならない。, NHKでは2010年に初めてジャンプの新作アニメ作品である『バクマン。』が放送された。, 2012年、週刊少年ジャンプのテレビアニメ第1話だけを収録した『ジャンプスーパーHEROESスペシャルコレクションDVD』が発売された[48]。, 主にテレビアニメの劇場版として放映。『ONE PIECE』『NARUTO -ナルト-』『ドラゴンボール』『BLEACH』などシリーズ化したものもある。, 近年、人気作品の多くは集英社のヴォイスコミック「VOMIC」で展開された。『サキよみ ジャンBANG!』でテレビ放送された作品も多い。, 1978年に、ビクターから当時の連載作品のイメージソングを収録したLPレコード『スーパー・サウンド・コミックス「少年ジャンプ」』(規格番号はJBX-188)が発売された。, 近年、人気作品の大半はライトノベル系新書レーベル『ジャンプ ジェイ ブックス』でノベライズされている。, テレビドラマ化された作品は、昭和期には「ハレンチ学園」 (1970年・東京12チャンネル)、「キャッツ♥アイ」(1988年・日本テレビ)が放送された程度であるが、平成に入ると2000年代後半から2010年代にかけて数多くの作品がドラマ化されるようになった。主なものとして、「ろくでなしBLUES」(日本テレビ水曜24時59分)、「地獄先生ぬ〜べ〜」・「ど根性ガエル」(土曜ドラマ)、「DEATH NOTE」(日曜ドラマ)、「アストロ球団」(テレビ朝日水曜27時10分)、「ROOKIES」・「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(TBSの土曜8時枠)、「電影少女」(テレビ東京土曜24時20分・木ドラ25)、「風魔の小次郎」(独立放送局ほか)などがある。海外でも同様で、「テニスの王子様」(中国)や「シティーハンター」(韓国)といった作品がドラマ化されている。, 前述のテレビドラマ「ROOKIES」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の劇場版のほか、「魁! 最近の騒動で、ジャンプがジャンプがって話ばっかりだけど、ジャンプだけが漫画雑誌じゃないんだよなあ。 ジャンプの話はもう散々されてるので、「ジャンプ以外の週刊漫画誌」で2019年11月現在連載されている、女性が主人公の漫画がどれだけあるのかを見てみましょう。 年表 作品年表. !マサルさん」(1995年 -)、「封神演義」・「遊☆戯☆王」(1996年 -)などがヒット。, 1994年12月の1995年3-4号で653万部の歴代最高部数を達成するが、その後1995年25号で「ドラゴンボール」、1996年27号で「SLAM DUNK」と、看板作品が立て続けに終了し、公称発行部数が減少に転ずる。この時期は長年行われていなかったアイドルグラビアの掲載と『愛読者賞』の復活があった。1996年52号で、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が本誌初の連載1000回に到達した。, 発行部数がこれまでの公称から印刷証明付部数(実際に発行した証明のある部数)に切り替わる。その結果、1997年48号で『週刊少年マガジン』に発行部数を抜かれる。その一方で、「ONE PIECE」(1997年 -)・「NARUTO -ナルト-」(1999年 -)が新たな看板作品として登場。前者は日本の漫画で史上最高発行部数を誇る大ヒット作に成長し、後者は国内に増して海外で極めて高い支持を得、共に2000年代のジャンプの牽引役となった。その他に「花さか天使テンテンくん」・「I"s」・「世紀末リーダー伝たけし!」(1997年 -)、「ROOKIES」・「ホイッスル!」・「HUNTER×HUNTER」・「シャーマンキング」(1998年 -)、「ヒカルの碁」・「テニスの王子様」(1999年 -)などもヒットし、部数の降下傾向は続くものの、『週刊少年マガジン』についで2位は維持。また、1998年からは14年間使用した誌名ロゴの変更、経済面を考慮し表紙のギミックを廃止するなどの試行錯誤が続いた。, 「BLACK CAT」・「ピューと吹く!ジャガー」(2000年 -)、「ボボボーボ・ボーボボ」・「Mr.FULLSWING」・「BLEACH」(2001年 -)、「いちご100%」・「アイシールド21」(2002年 -)、「DEATH NOTE」・「銀魂」(2003年 -)、「家庭教師ヒットマンREBORN!」・「D.Gray-man」・「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」(2004年 -)などがヒット。漫画業界全体の発行部数が落ち込む中、2002年(平成14年)8月に『週刊少年マガジン』を抜いて再び漫画誌の発行部数1位となる。この時期から誌面を越えた活動が多く見られるようになる。1998年(平成10年)から開設した公式サイト「POP WEB JUMP」が拡張を続け「デジタルマンガ部門」が新設、サイト上で漫画を連載させるなど新しい試みが行われた。, 2000年からはジャンプフェスタが毎年開催され、イベント限定グッズの販売や連載作家を招待するなどして盛況を続けている。, 「魔人探偵脳噛ネウロ」(2005年-)、「To LOVEる -とらぶる-」(2006年 -)、「SKET DANCE」(2007年 -)、「ぬらりひょんの孫」・「トリコ」・「バクマン。」・「いぬまるだしっ」・「黒子のバスケ」(2008年 -)、「べるぜバブ」・「めだかボックス」(2009年 -)などがヒット。, 2008年の34号で創刊40周年を迎え、同年48号にて創刊号から通算2000号を達成。連載作品の単行本売り上げは好調に推移している一方、グロテスクな表現、生命倫理違反等で日本PTA全国協議会メディアランキング雑誌部門で少女コミックを抜き、1位にランキングされた。, 誌面を越えた活動の一環として2009年4月3日から、テレビ東京系列毎週金曜日18:00〜18:30に『週刊少年ジャンプ』・『ジャンプスクエア』・『Vジャンプ』共同のジャンプ専門情報番組『サキよみ ジャンBANG!』を放送した(2014年3月28日に放送終了)。, 「ニセコイ」(2011年 -)、「ハイキュー! 週刊少年ジャンプ連載終了作品の一覧がイラスト付きでわかる! 漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」連載終了作品の一覧。 概要 週刊少年ジャンプに連載されていた作品の内、ピクシブ百科事典に記事があるか、pixivへの投稿作品が確認できるものをまとめる。 one pieceの年表。期間(〜終了):1997年34号 - 連載中。尾田栄一郎による日本の少年漫画。これを原作としたテレビアニメ、映画、ゲームといったメディアミックス作品。 『週刊少年ジャンプ』(しゅうかんしょうねんジャンプ)は、集英社が発行する日本の週刊 少年 漫画雑誌。略称は『ジャンプ』『wj』 。1968年に『少年ジャンプ』として月2回刊誌として創刊し、翌1969年より週刊となり『週刊少年ジャンプ』に改名した。 美女刑事潜入本格ミステリー!! 一冊だけあります」との貼り紙を出したところ、停電や未配送により最新刊を読むことが出来ない多数の少年たちが募金して回し読みをした[148][149]。この出来事が報道されると全国から漫画雑誌約30冊が届き、4月10日の配本再開まで募金と回し読みがされた[148]。この事を知った集英社は、5月に回し読みされた16号を引き取り、額装して編集部に保管した[148]。少年たちの募金約4万円は仙台市教育委員会に贈られ[148]、回し読みされた16号は「あの少年ジャンプ」として、2012年4月22日、第16回手塚治虫文化賞で特別賞を受賞した[150][151]。, 2017年、翌年に創刊50周年を迎えることを記念して、歴史の中で記念、記録、記憶に残った過去の『ジャンプ』を、内容そのままに復刻したもの[注 47]。広告も当時の物をそのまま掲載[注 48]しているが、諸事情により掲載が見送られているものもあり、また読者アンケート葉書が再録されたページでは郵送先の郵便番号・住所・係名の部分が黒塗りされていたり、懸賞のページでも同様に郵送・問い合わせ先が記載されていた部分が「この懸賞は既に終了しており、現在は行われていません。ご了承ください」といった注意書きに差し替えられたりしている[注 49]。, 2018年7月7日には、ファミリーコンピュータの小型復刻版モデル「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」のバリエーションとして、週刊少年ジャンプ創刊50周年を記念し、上記『ファミコンジャンプ』2作を含む連載作品を原作としたゲーム及び編集部が制作に関わった『ドラゴンクエスト』など20作品を収録した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン」が発売されている[152]。, 2016年8月16日発売の「週刊少年ジャンプ増刊・こち亀ジャンプ」とセットになった「, アニメ放送の直前などには巻頭やセンターに関連情報と合わせてカラーで掲載されることがある。, 2011年の上半期、3月11日に東日本大震災が発生して、しばらくしてから、1号分だけ価格が10円減少した。, ただし、流通の問題から修正版への差し替えは不徹底に終わり、さらにまた別の学校名が掲載されるなど、これも物議を醸した。, 「掲載商品は生産を終了しています」「社名は当時のものです」といった注釈がつけられている部分もある。, 「少年マンガがおかしいゾパワーにかげり?──伸び鈍る、10代が“客離れ”。」『日経流通新聞』1992年3月5日付、24頁。, 「少年ジャンプというジャンル!」『STUDIO VOICE』2008年2月号 22、24ページ, 「歩き目です こどもを相手に ホップ ステップ 400万部 少年ジャンプはどこへ行く」『, 「毎週四百万部 突出ジャンプ その周辺 どこまで続く新記録」『朝日新聞』1986年1月18日付東京夕刊、5頁。, 「『少年ジャンプ』500万部 “怪物コミック”また はねた!」『朝日新聞』1988年12月23日付東京夕刊、15頁。, 「“成長”止まらぬ少年ジャンプ」『日本経済新聞』1991年6月22日付朝刊、36頁。, 「王者『ジャンプ』失速 部数公表できぬ苦境」『朝日新聞』1996年4月4日付東京朝刊、19頁。, 「苦境の『少年ジャンプ』読者変質し勝者なき時代へ」『朝日新聞』1996年9月9日付東京夕刊、5頁。, 「王者『ジャンプ』失速 『マガジン』と部数並ぶ 24年間の首位陰る」『朝日新聞』1997年7月28日付東京夕刊、1頁。, 「『ジャンプ』と『ガロ』漫画界象徴する両極の異変」『朝日新聞』1998年1月19日付東京夕刊、5頁。, 「週刊少年ジャンプ 鳥嶋和彦編集長に聞く(アニマゲDON)」『朝日新聞』2000年2月25日付夕刊、16頁。, 京都新聞 1980 2.1 夕刊 p.15 暴力マンガに実名で登場 湖東の5中学校、京都新聞 1980.2.2 朝刊 p.12 教育の場になぜ"暴力" マンガの実名掲載、京都新聞 1980.2.3 朝刊 p.19 連載中止を約束 "暴力マンガ"問題、京都新聞 1980.2.6 朝刊 p.19 学校名 削除もれ 暴力マンガ最新号, この11号は急遽打ち切りが決まったため、最終ページの欄外の煽り文には、流通後で訂正が間に合わず次回に続く煽りになっている物と、訂正後の今回で終了する旨の告知が書かれた物の2種類が存在している。, 既刊については書店等に出荷済で流通している分は回収せずに、販売先の判断で売り切りもしくは返品の対応としている。, 【インタビュー】『鬼滅の刃』大ブレイクの陰にあった、絶え間ない努力――初代担当編集が明かす誕生秘話, 伝説の作品がそのまま甦る「復刻版 週刊少年ジャンプ」始動 第1弾は創刊号と最大発行部数号の2冊セット, 「[こち亀]最終話掲載の週刊少年ジャンプが完売状態に 増刷予定なし」ー マイナビニュース, https://www.shonenjump.com/j/2018/07/17/oshirase_wj32sp.html, “『ジャンプ』発売延期 社員に新型コロナ感染の疑いで制作に影響「作業を一時中断」”, https://www.oricon.co.jp/news/2159469/full/, “『ジャンプ』、連載漫画の休載増へ 作家へのコロナ対策で「原稿完成までに多くの時間が必要」”, https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200511-00000348-oric-ent, https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200515-00000010-flix-ent, グランドジャンプ新人賞「R30漫画賞」:R30な諸君!君の才能でマンガ界にRしないか?, 【第53回】ジャンプ+の原稿料、広告収入戻しなど ぶっちゃけいくらもらえるの? - 運営からのお知らせ, 1日があっという間に過ぎそう……! ジャンプ50年分のほとんどが読める「ジャンプ図書館」が六本木に期間限定でオープン, 「ジャンプ」3年半ぶりのグラビアページが話題! 岡田結実が『ゆらぎ荘』『ぼく勉』コスプレ披露, 『約束のネバーランド』制作裏話にファン大興奮!「ジャンプ」最新号に白井カイウ&出水ぽすかの対談掲載, 編集者は作品をずっと出し続けることを請け負わないといけないと思います。-『ジャンプSQ.』矢作康介編集長, 「週刊少年ジャンプ」発アニメ作品 第1話だけをDVD収録「ジャンプスーパーHEROES」, 少年マガジンクロニクル 第17回 24年ぶりの栄冠~第2次黄金時代~(1994~99年), 週刊少年ジャンプ:300万部に復帰 朝日新聞を「ワンピース」キャラクターがジャック, "【第48回】漫画家と担当編集者の出会いの全7パターン詳細説明と、良い点・悪い点", 『僕のヒーローアカデミア』の丸太炎上事件は違法アップロードからって本当?→調べたら中国で大炎上してた, 人気漫画「ヒロアカ」の登場人物めぐり集英社が謝罪 中国などから「731部隊を想起」, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=週刊少年ジャンプ&oldid=80899292, 1レース(半年)ごとにポイント集計し優勝者を決める方式。読者コーナーとしては珍しく、単行本化(全24巻)された, ハガキ紹介に漫画の要素をプラス。シーズンごとに設定されたノルマをクリアできればシーズン終了, 「ジャンプ団」終了の数週間後、スタッフの一部を変更してリニューアルスタート。「JBS」に近い形式で、単行本化もされた, この年から新年号の表紙に記載されていた発行部数と「新記録」の文字が消える。部数は集英社の公称ではなく推定部数, 実売推定は集英社販売部によるもの。『週刊少年マガジン』(発行部数440万部、実売推定413万部)に実売推定で抜かれる, 『さらばわが青春の『少年ジャンプ』』の続編的物語。前作より生々しい内容なので、登場人物は全員仮名になっている。, 『週刊少年ジャンプ』黎明期の看板作家の自伝。漫画家側から見た『少年ジャンプ』史としても読める。, 「少年ジャンプというジャンル!」『STUDIO VOICE』2008年2月号、INFASパブリケーションズ. そして、この『one piece』は連載が始まって2017年でいよいよ20年目を迎えるそう。 そこで今回ドル漫では「ワンピースという作品が歩んできた歴史」を年表リスト形式で徹底的に振り返ってみたいと思 … !男塾」、「テニスの王子様」、「DEATH NOTE」、「ピューと吹く!ジャガー」、「るろうに剣心」、「究極! !」・「斉木楠雄のΨ難」・「暗殺教室」・「食戟のソーマ」(2012年 -)、「ワールドトリガー」・「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」(2013年 -)、「火ノ丸相撲」・「僕のヒーローアカデミア」(2014年 -)などがヒット。, 2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の影響で17号が臨時休刊(発売延期)。この出来事が発行と連載作品の発表方法に大きな影響を与えたと同時に、週刊少年ジャンプの根強い人気を世に見せた。詳細は東日本大震災と週刊少年ジャンプを参照のこと。, 2013年、創刊45周年を記念してテーマパーク「J-WORLD TOKYO」(東京サンシャインシティ)を開園。2013年33号(創刊45周年記念号)では史上初めてデジタル版が発売同日に電子書籍で有料配信された[14]。, 2014年9月22日、マンガ雑誌アプリ「少年ジャンプ+」を創刊[9]。これ以降、発売当日に電子版が有料配信されるようになる。, 「ブラッククローバー」(2015年 -)、「ゆらぎ荘の幽奈さん」・「鬼滅の刃」・「約束のネバーランド」(2016年 -)、「ぼくたちは勉強ができない」・「Dr.STONE」(2017年 -)、「アクタージュ act-age」・「呪術廻戦」(2018年 -)、「チェンソーマン」(2019年 -)などがヒット。, 2016年、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が40年に渡る長期連載に幕を閉じた。少年漫画雑誌最長の連載記録であり、マスメディアにも大きく取り上げられ、最終話が掲載された42号は5日も経たず完売状態となり[15]、12月31日に創刊以来初の重版[注 2]が発売された。, 2017年、創刊50周年を記念した「週刊少年ジャンプ展」が、翌2018年に跨り全3回に分けて六本木ヒルズで開催[16]された他、『復刻版 週刊少年ジャンプ』が発売された。一方で、1~3月の印刷部数(電子版含まず)が1978年に突破して以来、維持していた200万部を割った[17]。, 2018年7月に発生した平成30年7月豪雨の影響により、7月9日発売分の32号の配送が被災地を中心に大幅な遅延、未配達という事態が発生した。そのため、インターネット上で同号の無料配信が7月17日から31日にかけて実施された[18][19]。, 2019年4月8日から6月10日の期間限定で、本誌と『週刊少年マガジン』の連載作品約150タイトルを無料で読むことができるウェブサイト『ジャンマガ学園』を立ち上げた。『少年ジャンプ+』と『マガジンポケット』との、史上初めての共同企画だった。, 2020年3月、新型コロナウイルスの感染拡大防止措置とし、全国の公立小中学校を臨時休校とする要請が公立小中学校に渡されたため、2020年1~13号までのインターネット上での無料配信を同月31日まで実施することを発表した[20]。, 2020年4月8日、編集部に勤務する40代社員に新型コロナウイルス感染の疑いがあることを公表[21]。これに伴い4月20日発売予定の21号を翌週の27日に21・22号合併号として発売することを発表した[21]。, 2020年5月11日、作家へのコロナ対策の影響により連載漫画の休載が増えることを明かした[22]。, 2020年5月15日、集英社の「週刊少年ジャンプ」「ジャンプSQ.」マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」の編集部は漫画家、漫画家志望者を対象とした漫画制作の講座「週刊少年ジャンプ・ジャンプSQ.・少年ジャンプ+ present ジャンプの漫画学校」を合同で創設することを発表[23]。, 編集部は小中学生男子を主な読者対象として想定している[24]。現在、読者構成は中学生を中心として小学校高学年から高校生が主であり、『週刊少年マガジン』(講談社)・『週刊少年サンデー』(小学館)・『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)よりも低年齢寄りである[25]。2012年9月時点では男女比が約8対2、年齢層は9歳以下が5.1%、10〜15歳が約63.0%、16歳以上が31.9%となっている[26]。また、集英社広報によると2009年時点で読者アンケートのうち7割を10代が占めているという[27]。, 創刊時の小学館との関係から、連載作品は建前上はない(全部読み切りで、第○話・終わり、という形式になっている)。, 基本的に掲載作品はバトル漫画・スポーツ漫画・ギャグ漫画などの少年漫画が主流である。SF・ファンタジーや冒険物、ラブコメディ、社会派・ドキュメンタリー作品なども数多く掲載されている。ただし少年層が共感しにくい大人向けなどジャンプと合わない作品は編集者が良作と感じても掲載できないため、新人の持ち込みに対してはグランドジャンプの新人賞や少年ジャンプ+へ誘導するなどのフォローを行っている[28][29]。, 人気の低下した連載作品はすぐに打ち切りの対象にされるため、10〜20週前後(単行本1-3巻分の分量)で終了となる作品が多く、作品・作家の間で連載枠を巡る激しい生存競争が毎週誌上で起きている(後述)。, 表紙は基本的に連載漫画作品が担当している。表紙に選ばれる作品は新連載や周年を迎えた作品が多い。2018年14号時点で表紙を飾った回数が最も多いキャラクターは『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィで、計336回飾っている[30]。2018年36・37号の表紙は、同号掲載の漫画作品のキャラクターに加え、ロックバンド・サザンオールスターズのイラストが表紙を飾る[31]。合併号では複数作品のキャラクターが並ぶ「集合表紙」となるが、休刊によるズレなどで通常号に使われることもある[32]。, 背表紙も基本的に表表紙の作品が飾っている。連載10周年などを迎えた作品が1年を通じて背表紙イラストを独占することもある[注 3]。, かつては他の週刊少年漫画誌と同じくスポーツ選手やアイドルのグラビアが表紙・巻頭を飾っていた(1970年代後半から1980年代前半までと1990年代の一時期)が1996年以降はほぼない[注 4]。現代では2色の情報ページなどでスポーツ選手の特集やインタビュー記事が行われている。, 2012年18号では「W(ダブル)巻頭カラー」と称して表表紙と裏表紙で上下を逆さまにし、表表紙は『めだかボックス』、裏表紙は『黒子のバスケ』と2作が同時に表紙・巻頭を飾った[35]。, 以下に挙げられている新人契約制度やアンケートシステムに関する詳細は、『少年ジャンプ』草創期に編集長を務めた西村繁男の著した書籍「さらばわが青春の『少年ジャンプ』」内に詳しい記述がある。, 創刊以来、新人作家を積極的に登用し続けている。これは創刊時に後発の少年漫画誌として、当時の人気漫画家を確保出来なかったためで、連載作家のほぼ全員を新人で揃えることになった。この方針は、週刊少年漫画雑誌で最大部数を誇るようになってからも継承されており、現在でも編集部は新人育成に力を入れている[36]。, 本誌でデビューした作家は必ず集英社と専属契約を結ぶ[注 5]。この契約が結ばれている間、作家は原稿料と別に契約料を貰える代わりに、他の出版社での仕事や専属契約終了後を見越した交渉をすることすらできない[注 6]。各作品の欄外における「○○先生の漫画が読めるのはジャンプだけ!」などの煽りはこの契約によるものである。「ハレンチ学園」の作者・永井豪が他誌でも連載を開始し、危機感を持った編集長(当時)長野規が発案した[注 7]。「男一匹ガキ大将」を連載していた本宮ひろ志と最初に契約が結ばれた。しかし、本来の最終回を西村繁男により勝手に修正され、不本意な連載延長を強いられたため、本宮は本作の文庫版から該当部分以降を削除した(電子書籍版では復活)。このような、編集の作品への介入による作品の質及び漫画家のモチベーションの低下は今日まで続く問題である。, 本誌3代目編集長・西村繁男は集英社退社後に自著で「漫画家に対する執筆保証の項目がない他、契約期間中は他誌との執筆交渉すらできないという点で、極めて編集部に有利な契約である」と指摘している[37]。, 契約を更新しなければ拘束されないため甲斐谷忍、キユ(現・松井勝法)、霧木凡ケン(現・桐木憲一)、濱田浩輔など、本誌ではヒット作を出せなかった作家が他誌・他社へと活動の場を移して成功した例がある。, 漫画原作者については他社でデビューした小説家(西尾維新など)や、漫画家から転向した者(稲垣理一郎など)が起用されることもあるが、ストーリーキングなど漫画原作者の新人賞を開催し人材発掘を行っている。, 週刊少年ジャンプは他誌と比較しても、読者アンケートを参考にして編集の方針を定める傾向が強い。アンケートによる評価は作家の実績・経歴に関係なく平等に適用され、「アンケート至上主義」と呼ばれる。このため、一世を風靡した作品・作家でもアンケートが悪いと連載が打ち切られることがある。例として『ボボボーボ・ボーボボ』の澤井啓夫や、『NARUTO -ナルト-』の岸本斉史などはヒット作の次に連載した作品の人気が低迷し短期間で終了している。ただし連載1周年を超えた作品などは、本誌連載が打ち切られても増刊号などの他誌に完結編を掲載する場合がある[注 8]。打ち切りが決定した作家にも編集者が次回作に向けてのサポートがあり、作品の打ち切りが作者の戦力外通告ではない。『魔少年ビーティー』が10週で打ち切られた荒木飛呂彦は連載終了後に編集者とアンケートを分析することで好評だった要素を見つけ出し、代表作となる『ジョジョの奇妙な冒険』に繋げている。, 掲載順も基本的にアンケート上位の作品であるほど前になるが、アンケート結果が厳格に運用されて全誌面の構成が決定するわけではなく、編集部の販売戦略やデータマイニング、メディアミックスのタイミングなども加味して誌面・作品の構成が左右されることがある[注 9][注 10], 真倉翔・岡野剛は「アンケートの結果に基づき作品の内容を変えたり、あらゆる創意工夫が求められ、いつ連載を打ち切られるか、常に心配していた」と言及(『地獄先生ぬ〜べ〜』文庫版)。西村繁男は「アンケートが2位以下の作品はすべて終了候補である」と言い切っている[38]。作家によっては最初から打ち切られることを想定する者もおり、和月伸宏は『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の連載前に「30週で連載終了した場合」を想定した短期間で完結する構成を用意していた(後に再構成した『キネマ版』を発表している)。武論尊は『北斗の拳』が短期間で終わる事も想定し、連載当初は17週で終了する程度での構想で開始し、それ以降はその場の流れで書き続けたと後に発言している。, 2018年の基準では、基本的にコミック1~2巻の売り上げが一定に達しない場合に打ち切りとなるが、紙媒体とアプリ、作家や作風などの違いも考慮されるため明確な数字は上げられないとしている[39]。なお『THE COMIQ』(全1巻)や『バオー来訪者』(全2巻)のように、企画段階から短期で完結させる予定の作品[注 11]も不定期に掲載されており、1~2巻で終了した作品すべてが打ち切りではない。このような早期終了予定だった連載作品を除き、史上最も早く連載が打ち切りとなった作品は澤井啓夫が2008年に連載した『チャゲチャ』の8週である[注 12]。, 連載を開始した作家は長期的な展開よりも、アンケートによる瞬間的な人気を重視する編集方針への対応が求められる。人気を維持するため突飛な設定や急展開を繰り返した車田正美は「自分の漫画に必要なのは起承転結ではなく、いかに読者を驚かせるかだ」と語っている[40]。このようにアンケートが連載のみならず作品の内容にも影響を与えることが合わないと感じる作家もおり、週刊少年ジャンプでデビューし2度の連載経験がある濱田浩輔は専属契約を解除して他社の月刊誌へ移籍した[41]。, 「友情」「努力」「勝利」のテーマや少年漫画らしい画風が求められるため[28]、画風やストーリーをジャンプに合わせる「ジャンプナイズ(ジャンプ化)」が行われることもある。, イラストレーター出身の出水ぽすかは絵柄をジャンプ作品に寄せようとしたが上手くいかず、『約束のネバーランド』の連載初期には普段イラスト投稿サイトに上げるようなタッチで描いていた。しかし『ハイキュー』や『鬼滅の刃』など、同時期に連載されていた作品を参考に徐々にジャンプナイズしていったという[42][43]。, 集英社は自らメディア化に関与をすることは少なく、特に映像化に関しては良い条件でオファーが来て初めて映像化する方針を採っている[44]。一方で小説化・VOMIC化などは自社媒体で行われている。, 人気作品の大半はテレビアニメ化され、2010年代以降から地上波に代わる全国放送としてBSでも放送されている。, 劇場映画・OVAで展開される作品もあり、『ドラゴンボール』、『ONE PIECE』、『NARUTO』、『BLEACH』などのように日本国外でも高い人気を誇る作品もある。, 最初期を除く1970年代までのジャンプ編集部は、作品をテレビアニメで無料放送すると、読者が満足して雑誌・単行本が売れなくなると懸念していた[45]。しかし、連載作品の『Dr.スランプ』に対して複数のテレビ局からオファーがあり、フジテレビ編成局長[注 13](当時)・日枝久が何度も集英社を訪ね、その熱烈な要望に集英社が折れてアニメ化が許諾された。『Dr.スランプ アラレちゃん』(1981年放映開始)の放送により販売促進・版権など予想を超える収益を得たため、これより集英社は自社作品のアニメ化に積極的になる。, 他誌のアニメ・ドラマ化作品に比べて全日帯アニメが多い。しかし、近年は少子化の影響で全日帯アニメ枠が減り、4大キー局でのゴールデンタイム帯放送作品は2006年10月に枠移動となった『ONE PIECE』が最後となった[注 14]。そのため、2010年代以降は、内容を問わず深夜枠で放送されることが多くなっている[注 15]。『斉木楠雄のΨ難』はシーズンごとに放送形態が異なり、1期は『おはスタ』で放送され、翌週に5話まとめて深夜に放送するという変則的な放送形態を採っていた[46]。2期は深夜のみの放送になり、Ψ始動編はNetflix独占となった[47]。, 全てのキー局で作品をアニメ化した実績があり、2010年代に入るとTBSの在阪局であるMBS制作でのアニメ化が増えているが、一部はUHFアニメとしてTOKYO MXなどの地方局やBS11にて放送される作品もある。『ハイキュー! !」・「暗殺教室」などの人気作が翻訳されている。, 漫画表現の過激さや作者の不祥事により連載作品が打ち切りに至ったり、本誌が回収されたケースがある。それらの原因となった作品とそれぞれの詳細について以下に示す。, 1968年の創刊号から連載したこの作品の影響で、全国の学校でスカートめくりなどの公然わいせつが流行したことにより、PTAや教育委員会などから猛抗議が来た。しかし『ジャンプ』は漫画表現の多様性という名の下に連載を続行。編集長(当時)長野規は教育評論家の阿部進と連携し、自ら積極的にテレビ番組やPTAの会合などに出向き『ハレンチ学園』を擁護した。, この件に関する限りは、編集部は権力に負けずに連載を続けたとして誇りにしている節があり、『ジャンプ』30周年の時の特集でそのようなコメントが見られた。, 滋賀県湖東地方にある実在の5つの中学校名と校章、4名の卒業生の名前や校章を無断で作品内に掲載して滋賀県の近江八幡市、八日市市、蒲生郡安土町の教育委員会と各校から抗議を受けた[130]。宮下のアシスタントがそのうちの1つの中学校の卒業生であり、友人の名前を無断借用したという[130]。この中学校は被差別部落民が多く通う学校であった[131][132][出典無効]。1980年1月29日発行の第9号が回収された[133]。また、翌週の第10号は滋賀、京都、岐阜では修正したものを販売することとなった[注 45][133]。, この騒動を受けて、「私立極道高校」は第11号で打ち切りとなった[134]。ストーリーは41話まで連載され、単行本は読み切り版の1話と連載最初の6話を収録した1巻が発売されていたが、事件がきっかけで絶版となる。なお、回収に協力した人には、アドレス帳が送られた。, 宮下はしばらくの謹慎期間を経て「激!!極虎一家」で連載復帰。「激! を連載中であり 現在ジャンプで人気を集めてる作品となってる。 ジャンプの打ち切り漫画7:詭弁学派、四谷先輩の怪談。 ハイキューの古館春一先生が書いてた漫画で. 無料で試し読み. 週刊少年ジャンプで連載されていた大人気ファンタジーアクションのアニメ版! 2006年. 〜少年ジャンプが地球を救う〜』が放送された。このドラマはジャンプ編集部が全面協力している。2018年6月13日にBlu-ray BOXとDVD BOX発売。, 「WILD HALF」「NARUTO-ナルト-」など。「テニスの王子様」、「BLEACH」「DEATH NOTE」「るろうに剣心」はミュージカル化されている。, 「DEATH NOTE」(東京原宿・大阪心斎橋にある常設スタジオヒミツキチオブスクラップ限定)や「ONE PIECE」(2014年は全国のZeppを巡回するライブハウスツアー形式。2015年は全国を巡回する野外ツアー形式。2016年は東京ドームシティアトラクションズとひらかたパークで街歩き型形式)や「暗殺教室」がリアル脱出ゲーム(東京・大阪での常設スタジオ(東京道玄坂ヒミツキチラボ・大阪心斎橋ヒミツキチオブスクラップ)同時開催を皮切りに全国を巡回するツアー形式)化されている。, 『少年ジャンプ』の編集者は、創刊当初こそ嘱託・アルバイトなどの非正規雇用も存在したものの、現在は基本的に正規雇用(正社員)のみで構成されている。そのため集英社発行の他雑誌はもちろん、総務部や人事部など全く畑違いの部署へと異動することもある。一方で『ジャンプ』系列誌から全く異動がない者もおり、第4代以降の編集長は全て、入社以来一貫して『ジャンプ』系列誌の編集者だった者が就任している。, 部署内異動や『ジャンプ』系列誌相互間での異動は頻繁にあり、打ち切り・新連載がなくとも、担当が変更になることも多く、結果として漫画家が困惑することもある。実際に、尾田栄一郎は本誌の巻末コメントで、「また担当交代。最低3年はやって欲しいです」と書いたこともある[50]。, 編集者は漫画家または作品の担当を割り当てられ、その漫画家と一緒になって作品づくりを行ってゆく。編集者によっては連載作品2作品以上担当することもある。持ち込み、未デビュー、次作品制作中の漫画家も担当するため、実際はそれ以上の数を担当する。こういったことから漫画の方向性・内容にも影響を与える大きな力を持つ。『週刊少年ジャンプ』には担当編集者にすべて任せるという伝統があり、編集の方法にマニュアルは存在しない。ある漫画家を引継ぐときも、前任の編集者から今までの編集方法を指導することはなく、引継ぎも一日で終わる[51]。, 他方で、週刊連載の漫画家の労働環境は過酷と言われるが、編集者・編集部の勤務も多忙を極め、プレッシャーやストレスも多い激務であると言われている。中でも入社以来ジャンプ編集部一筋の叩き上げである『週刊少年ジャンプ』7代目編集長・高橋俊昌は、2003年東京湾内の船上で行われていた同誌『ONE PIECE』のアニメ映画『ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険』の製作発表会見の席においてクモ膜下出血を発症して倒れ突然死した。, 作品づくりの際に漫画家と非常に緊密な関係を築くことから、『少年ジャンプ』の担当編集者をモデルにしたキャラクターが作中に登場することも少なくない。実例としては、「トイレット博士」のスナミ先生(角南攻)や、「キン肉マン」のアデランスの中野さん(中野和雄)や、「Dr.スランプ」のDr.マシリト(鳥嶋和彦)や、「シェイプアップ乱」のマッチ茨木および「ついでにとんちんかん」の茨木氏(茨木政彦)などが挙げられる。前述の2003年に急逝した高橋俊昌をモデルにしたキャラクターを登場させていた(下ネタギャグ要員的なキャラクターにしていた)「ついでにとんちんかん」、「幕張」においては、故人の名誉を尊重するため、該当キャラクターの登場回を文庫版や、ペーパーバック版ではカットしている。, 以下、2020年11月21日(2020年51号)現在連載中の作品。不定期掲載作品や、短期集中連載も含む。, 1990年代半ばまでの発行部数は印刷証明付発行部数ではなく、集英社による自社発表である。, 1973年 - 1983年、1997年に行われた。読者アンケートで選ばれた10人の作家が45ページの読切作品を執筆する。掲載する順番はクジで決める。1位に選ばれた作家は海外旅行のプレゼントがあった。また、1位に選ばれた作品の感想文を募集し、優秀な感想文を書いた読者には、作家と一緒に海外旅行に行けるというイベントも行われていた。, 週刊少年ジャンプだけでなく、他誌でプロとして活動している漫画家全てにエントリー資格があるが、基本的にはジャンプ内での人気投票的な色合いが強いため、通常は本誌に執筆している作家が選ばれている。ただし、読者アンケートの性質上、ジャンプとはほとんど接点のない作家が選ばれる場合もあり、過去には水島新司や松本零士、あだち充などの作家がノミネートされている[127]。なお、水島新司とあだち充は、「スケジュールの都合がつかない」という理由からいずれも辞退しているものの、そのためのお詫びのコメントとイラストを寄稿している。, 2015年現在、『少年ジャンプ』は日本国外でも発行され、「ONE PIECE」・「BLEACH」・「ハイキュー!