ョップで借りても新作なら 400円 ほどですが、何本も観ようと思うとお財布に痛いですよね。 こんにちは。映画大好きブロガーのとれも(@toremoro33)です。 僕は映画をよく見るのですが、家賃の次に映画代にお金を使っています苦笑 同じ映画を数回見る&ポップコーンも食べる&パンフレットも欲しくなるしで、財布がどんどん薄くなっていきます… ネマズの映画チケット(デジタルチケット)を割引で購入するには、 「dエンジョイパス」という会員制割引優待サービスを利用します。 「dエンジョイパス」を利用すると、以下の割引料金で購入することができます。 「映画の料金がもうちょっと安かったらなぁ~」と感じたことはありませんか?ここでは、これまで何回も映画を安い料金で見てきた僕が、映画を安く見る方法をまとめて大紹介しています。定番の安くなる方法から、格安の1,000円になる方法まで要チェックですよ。 映画を1本見るだけで、一般料金は1700円〜1900円もします。気軽に見に行くにはハードルが高いですよね。 そこで今回は、映画をやすく見る方法について紹介します。 ・映画が安くなるアプリ ・映画のチケット代金を割引できるカード ・当日で ネマイレージ」です 登録するという手間はかかりますが、1番お得に映画を見る事が出来ます!最低でも「ムビチケ」は登録して損はありませ ネマズで見る予定で、チケット購入しようとアクセスしたら、お目当ての日にちに「auマンデイ」の文字が! ネマズの映画鑑賞料金が値上げされても「一般料金」よりも安く見る方法を紹介していきます。 ファーストデイ(毎月1日) 毎月の月初めの1日は「ファーストデイ」です。一般料金の1900円 本記事では、毎月何本も映画館で映画を見ている僕が、映画を安く見る方法を徹底的に解説します。はっきりいって、映画を1,800円で鑑賞するのはナンセンスです。もしあなたが、毎回映画館で1800円払って見ているとしたら損しています。 ョップなどで格安チケットを購入しなくても割引価格で見る方法はたくさんあります。映画の割引日(割引デー)や割引制度を利用すれば1000円~1300円になるんです。 でも、映画のチケットってちょっと高くないですか? 毎回1800円(あるいは1900円)はちょっと財布に優しくないですよね…。 でも安心してください。 実は映画を安く見る方法って沢山あるんです。むしろ知らないで損している人が多すぎる! 去る6月から一部映画館では入場料が値上げとなりましたが、やっぱり鑑賞料金は安い方が嬉しいですよね?そこで映画大好き読者からの声に応えて、今回は都内劇場を中心に、『なるべく安く映画を見る方法』をリサーチしてみました! ネマズで月曜日1200円になるauマンデイも使える いつでも映画が1000円になるイオンカードミニオンズ ネマズは様々な方法で1,000円に近い値段で映画を視聴することもできます。 ネマズで映画を安く観るための方法について紹介してます。キャンペーン・サービスデー・クーポン・クレジットカードなどを利用することによって、映画を安く観るこ … ネマで映画のチケットを安く手に入れる方法をまとめています。 ネマズ」それぞれの割引サービスを比較してまとめました。 ネマズで、お得に安く映画を見る方法をまとめてみました。映画の安い日もまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください この記事は映画を安く鑑賞する方法をまとめています。高すぎる映画鑑賞の正規料金1,800円(または1,900円)を絶対に払いたくないので、あらゆる方法を使って割引価格で映画を見ています。 私はテリー・ギリアム監督の『12モンキーズ』を映画館で鑑賞して以来(←大昔! ネマズでは映画の料金が安くなる日が多くあります。 (一部実施していない劇場もあります。割引サービスとの併用もできません) 日によっては 700円も安くなる日 もあります 今から紹介する割引サービスをぜひご活用ください(^^) ョップで格安映画券として販売されていることもあります。 【映画を安く見る51の方法まとめ】映画の割引券から安い日、お得技まで! 映画館の割引デーや各種優待など、映画を安く見る方法はかなりたくさんあります。 中には、いつでもたったの900円で映画チケットが購入できる裏技的なものも。